3月8日にアルバム『イルミネイト』で日本デビューを果たすカナダ出身のシンガー・ソングライター、ショーン・メンデスが、日本初パフォーマンスとなる【一夜限りのプレミアム・ショーケース】を本日渋谷WWW Xにて開催した。

ショーン・メンデス 来日公演写真

 このショーケースには各メディアの招待企画によって招待された一般のファンも参加し、応募総数1万通を越える中から抽選で選ばれたファン200名が集結。開演前から熱気で溢れかえった会場にショーンが登場すると、ひときわ大きな歓声が上がった。パフォーマンスでは代表曲「トリート・ユー・ベター〜ボクなら君を絶対に大切にする」「スティッチズ」を含む4曲を披露。「みんな歌って!」とショーンが呼びかけると、客席から大きなシンガロングが巻き起こるなど、初来日にしてここ日本での人気の高さを見せつけた。

 イベント後半のトークパートでは、日本初パフォーマンスの感想について「日本のファンは大人しいって聞いてたけど、全然そんなことなかったね!みんなが一緒に歌ってくれて嬉しかったよ!」とコメント。更にイベント終盤には、昨年末に開催されたファン・ミーティングで作成されたというファンからのメッセージ・フラッグを、当日抽選で選ばれたファンが直接プレゼントするという場面も。フラッグをを受け取ったショーンは手渡ししたファンとハグをしたり、自撮りのリクエストに快く応じる“神対応”を見せた。

 イベントの最後には、日本のファンに向けて「ニッポンサイコ―! 今日は本当にありがとう。またPOPSPRINGで会おうね!」とメッセージを送り、ステージを去ったショーン・メンデス。日本での大ブレイクの日も遠くないことを予感させるイベントとなった。

 また、このイベントは動画配信サービス『LINE LIVE』でも生中継され、イベントの模様を延べ25万人が視聴するなど、日本全国でも既に高い人気を誇っていることを示した。

 ショーンは来月、国内最大級のポップ・ミュージック・フェスティバル『POPSPRING』に出演するため再来日することが決定している。

◎リリース情報
アルバム『イルミネイト』
2017/3/8(水)Release
<スペシャル・プライス盤>2,200円(tax out.)