2月26日、神戸淡路鳴門自動車道淡路サービスエリア上り特設ステージにて、DEPAPEPEが【SDD Talk & Live@淡路SA】にゲストとして登場し、トーク&ライブを披露した。

 このイベントは、FM OSAKAが2007年より飲酒運転撲滅のための<STOP! DRUNK DRIVING PROJECT>(SDDプロジェクト)を実施しており、飲酒運転をなくすために、1人でも多くの方に賛同していただくことをめざしている。2016年度からSDDパートナーとなった、本州四国連絡高速道路?とのコラボレーションにより、淡路SAでSDDトーク&ライブイベントを開催など、関西の街から全国に発信している飲酒運転撲滅のメッセージがイベントとして関西や東京で実施され、10年目に、淡路島まで広がった。

 FM OSAKA DJ赤松悠実の呼び込みでDEPAPEPEが登場。兵庫県神戸市出身の彼らは「(帰ってくると)落ち着きます。うれしくなります!」とコメント。また、淡路島名産のしらす丼を食べたという三浦は、しらすがぷりっぷり、めっちゃおいしい!
と絶賛。そしてライブパートでは、さわやかなメロディーとギターの柔らかな音色で、会場に集まった約400人を惹きこんだ。現在製作中のアルバムからの新曲「Letter from the forest」を披露し、その後のトークでは「実際に森からは手紙は届かないですけど・・・」(徳岡)と笑いを誘う場面も。「S.E.L」では三浦のスタンディングでのパフォーマンス。手拍子が会場に響きわたり、観客とのコミュニケーションも息ぴったり。最後にお酒は好きだというDEPAPEPEの二人だが、「(運転とお酒を)合わせてすることは絶対にダメ!」「お酒を楽しく飲みたいからこそ運転するときは絶対に飲まない。」(三浦)と飲酒運転撲滅のメッセージを語気を強めて伝え、今イベントを締めくくった。

 次回は、ゲストにIMALUと花*花を迎え、3月19日に開催を予定。

DEPAPEPE セットリスト
1.UNION
2.いい日だったね。
3.Letter from the forest
4.S.E.L
5.Kiss

◎イベント概要
【SDD Talk & Live@淡路SA】<終了>
神戸淡路鳴門自動車道淡路サービスエリア上り特設ステージ
2017年2月26日(日)15:00〜16:00
ゲスト:DEPAPEPE
MC:赤松悠実(FM OSAKA『LOVE FLAP』DJ)
内容:トーク&スペシャルライブ