2017年2月28日、中国国家統計局が、2017年1月のアルミニウム生産状況を発表した。

 発表されたデータによると、中国2017年1月の酸化アルミニウム生産量は、2016年同期から14.6%増加し、292万2649トンとなった。
 地域別に見ると、山東省の生産量が88万トンを占め最多。以下新疆ウイグル自治区が54万トン。内モンゴル自治区28万5401トン。河南省22万4005トン。甘粛省20万6906トン。
 
(China Press 2017:IT)