アジアで大人気『陰陽師』コスプレをピックアップ!

写真拡大

「刀剣乱舞」「艦これ」といったコスプレイヤーの間で人気を集めているコンテンツ群に新しいブームが到来。アジアのコスプレイヤーたちの間で爆発的に人気を集めているスマホゲーム『陰陽師』のコスプレをピックアップします。

【画像13点】アジアで大人気『陰陽師』コスプレまとめ

つい先日、日本でも配信がスタートしたばかりの『陰陽師』は、ここ最近に香港や台湾などで開催されたオタクイベントでも見られ、特設ブースが出展されるほどの人気ぶり。

今回は2017年2月5日(日)に、香港・九龍灣國際展貿中心(九龍湾国際トレード&エキシビション・センター)にて開催された、香港最大級の同人イベント『Comic World 香港 43』の会場で見かけた陰陽師コスプレイヤーたちの写真をご紹介します。

『陰陽師』は、平安を舞台にしたスマートフォン向け本格幻想RPG。和を感じさせる世界観や、「安倍晴明」「源博雅」「神楽」といったキャラクターや式神などの繊細なイラストとデザインが特徴的で、中国を中心に世界で1000万DL突破の人気作となっています。

FacebookやWeibo、半次元といったSNSでは盛んに『陰陽師』のコスプレをアップするコスプレイヤーが激増。

メインキャラクターのひとりである「安倍晴明」のコスプレを披露したTsubasaさん。クールな安倍晴明を見事に表現していて、多くの女性ファンがスマホ片手に撮影をお願いしていました。

ほかにも香港の人気女性コスプレイヤー・Luffyさんなど、有名レイヤーもコスプレを披露しており、イベント会場には20名を超える「陰陽師」コスプレイヤーが集結するほどの人気ぶりです。

日本ではサービスが始まったばかりということで、まだまだ知名度は高くありませんが、今夏のイベントあたりから国内でも「陰陽師」のコスプレを見かけるようになるかもしれませんね。