ティム・ロビンス

写真拡大

『トゥルーブラッド』のクリエイター、アラン・ボールが手がける米HBOの新作ファミリードラマに、オスカー俳優のティム・ロビンス(『ミスティック・リバー』)が出演することが分かった。米Hollywood Reporterが報じている。

タイトル未定の本作で、哲学教授の夫グレッグと心理学者の妻オードリーは、実子に加えてソマリアとベトナム、コロンビアから3人の子どもを養子に迎え、現代的な多民族の家族を築いている。一見したところ完璧そうな一家だが、子どもの一人が、他の人には見えないはずのものが見えるようになり、問題が巻き起こる...というストーリーだ。

ティムは本作で夫のグレッグを演じる。グレッグは自らの人生や目標、そして悪者が勝ってしまうような世界に生きていることに疑問を持つようになり、妻オードリーと上手くいかないことにも不安を募らせていくという役どころ。オードリー役には『女捜査官グレイス 〜天使の保護観察中』で主演を務めたホリー・ハンターがキャスティングされている。

2003年にクリント・イーストウッド監督がメガホンを取ったミステリー映画『ミスティック・リバー』でアカデミー賞助演男優賞に輝いたティムだが、俳優だけでなく監督としても活躍しており、1995年には『デッドマン・ウォーキング』で同監督賞にノミネートされた。2015年に出演したHBOの『THE BRINK/史上最低の作戦』では製作も務めている。(海外ドラマNAVI)