1

By downloadsource.fr

インターネットブラウザ「Firefox」を提供するMozillaが、「あとで読む」で知られる「Pocket」を買収することがわかりました。Mozillaは初の戦略的買収を行うこととなります。

Taking Pocket Further with Mozilla « Pocket Blog

https://getpocket.com/blog/2017/02/taking-pocket-further-with-mozilla/

Mozilla Acquires Pocket | The Mozilla Blog

https://blog.mozilla.org/blog/2017/02/27/mozilla-acquires-pocket/

Pocketは記事やムービーなどのウェブコンテンツを保存し、後で好きなときに好きなデバイスからオフラインで保存したコンテンツを見ることができるサービスです。実際にどんなサービスなのかは、以下の記事を読むとよくわかります。

「あとで読む」を便利にするサービス「Pocket」日本語版を使い倒してみた - GIGAZINE

http://gigazine.net/news/20140319-pocket-review/



Mozillaは金額未公開でPocketを買収することが決定しており、買収後はMozillaの子会社となります。Pocketの運営は、Pocketの創業者であるネイト・ワイナー氏、および25人の従業員で続けられるとのこと。この件を報じたRecodeは、2007年に創業したPocketの月間アクティブユーザー数は1000万人に達しているものの、FacebookやAppleがプラットフォーム内で提供している「リーディングリスト」に比べると、まだまだニッチなサービスだと述べています。

すでにFirefox 38.0.5から「Pocketボタン」がブラウザに統合され、FirefoxアカウントでPocketに登録できるようになっていますが、買収後はどのようなブラウザとの連携が行われるのかが気になるところです。