まさかの間違いに大混乱のステージ
 - Kevin Winter / Getty Images

写真拡大

 ドナルド・トランプ米大統領が右派のニュースサイト Breitbart News Network の独占取材に応じ、第89回アカデミー賞授賞式のラストで起きた作品賞の誤発表は、ハリウッドが授賞式そのものではなく“反トランプ”に集中しすぎたからだとコメントした。

 司会のジミー・キンメルがトランプ大統領の政策をネタにし、出席者たちも“反トランプ”のメッセージをたびたび送った今年の授賞式。トランプ大統領は「授賞式は見ない」と表明していたこともあってかTwitterで言い返したりはしなかったものの、作品賞の誤発表については「彼らは政治に集中しすぎたから、最後にあんなことになってしまったのだと思う」と語る。

 「少し悲しかった。そのことによってオスカーの魅力が失われていたから。今回の授賞式はあまり魅惑的なものではなかったと感じる。オスカーには出席したこともあるが、今年は何か特別なものが失われ、そしてあんなふうな終わり方をしたのは悲しく思う」とやんわり批判した。

 第89回アカデミー賞授賞式ではプレゼンターのウォーレン・ベイティ&フェイ・ダナウェイに誤った封筒が渡され、一度は作品賞は『ラ・ラ・ランド』と発表されるも、歓喜の受賞スピーチ中に本当の受賞作は『ムーンライト』だと判明して会場は大混乱となっていた。アカデミー賞の投票を管理している監査法人プライスウォーターハウスクーパース(PwC)は予備として各部門で2通の封筒を用意しており、作品賞発表時に誤って主演女優賞の予備分の封筒を渡してしまったと謝罪している。(編集部・市川遥)