ジュニア・ヒーローズ ©︎Disney 撮影/MezzoMiki

写真拡大

東京ディズニーリゾートで開催されているアトモスフィア・エンターテイメント。

【写真132枚】TDL新アトモスフィア全9種 フォトギャラリー

そのうち4つが2017年3月31日(金)で終了してしまうことが発表されました。

新旧アトモスフィア4つが終了

アトモスフィア・エンターテイメントとは、、バンド演奏や小規模なショーが場所や時間の予告なく始まるものです。

現在、東京ディズニーランドで14個、東京ディズニーシーで5個のアトモスフィア・エンターテイメントを開催中。

そのうち、以下4つのアトモスフィアが2017年3月31日(金)で終了となります。

キッチンビート(東京ディズニーシー・アメリカンウォーターフロント)

ジャングル・サウンデュオ(東京ディズニーランド・アドベンチャーランド)

トゥーンタウン・サウンドメーカー(東京ディズニーランド・トゥーンタウン)

ジュニア・ヒーローズ(東京ディズニーランド・トゥモローランド)

キッチンビートは板前ドナルドが登場したことも

東京ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントで行われるキッチンビートは、3人のコックがフライパンや鍋を叩いて演奏するバンド。

10年以上続くアトモスフィアの代表格で、ショーの前座を務めたり、板前姿のドナルドが乱入したりと、様々なバージョンでも公演されてきました。

また、ジャングル・サウンデュオ、ジュニア・ヒーローズは2016年6月に始まったばかりのアトモスフィアでした。

東京ディズニーリゾートの雰囲気を盛り上げるアトモスフィア・エンターテイメント。

長年親しんできたエンターテイメントの終了を惜しむ声が、ファンの間で広がっています。