思い切り振ることで「球筋が良くなった」と香妻(撮影:米山聡明)

写真拡大

<ダイキンオーキッドレディス 事前情報◇27日◇琉球ゴルフ倶楽部(6,617ヤード ・パー72)>
2日(木)から4日間の日程で行われる国内女子ツアー初戦「ダイキンオーキッドレディス」。開幕を3日後に控えた27日(月)、香妻琴乃は練習ラウンドを行い調整した。
【関連】グラビアからドレスまで!香妻琴乃フォトギャラリー
昨年2年間守り続けた賞金シードを手放した香妻。課題は「怖がりながら振っていた」ことだった。「腰痛の影響もあって思い切り振れていなかったですね。それで振り遅れて右に出たりしてしまっていた」。
そこで今年のオフは思い切り振ることをテーマに修正を行った。「しっかりスイングすることを心がけました。そうしたら振り遅れなくなって、球筋もまとまってきました。去年はスイングを綺麗にしすぎようとして変になっていたと思う」。この日のドライビングレンジでも香妻らしさを取り戻した思い切りの良いスイングが光っていた。
あとはいかにコースで実践できるかどうか。「今日の練習ラウンドでもまだ目指しているスイングができていないときがあった。試合に向かってしっかりと調整したい」。シード奪還、そして悲願の初優勝へ機運は高まるばかりだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【森口祐子の展望テンコモリ】世界に引けをとらない松森彩夏のショットに注目!
噂の8頭身韓流美女ユン・チェヨン、日本参戦は「楽しみと不安が半々」
開幕戦でベールを脱ぐ中国の天才美人プロ 幼少期を日本で過ごした18歳