彼氏の家で「絶対にしてはいけないこと」って? お家デートで使える「愛されマナー術」

写真拡大

お家デートは、2人の仲をグッと深められる絶好のチャンス。ただ、言動によっては彼をガッカリさせてしまうことも……。楽しいお家デートになるように、言動には十分注意したいところです。そこで今回は、彼氏の家でデートするときに気をつけたい「マナー」や「NG行動」を解説。ほかにも、お泊りデートに発展したときに使える「男ウケのいいパジャマ」や「彼をドキドキさせるテクニック」、生理やトイレ事情について紹介します。

<目次>
■お家デートが成功するマナー
・好感度UP! 「お家デートのマナー」
・彼が嫌がる「お家デートのNG行動」
■お泊りデートで彼氏の心をつかむ方法
・男ウケする「愛されパジャマ」
・彼をキュンとさせる行動
・彼がドン引きする行動
■お家デートで気をつけたい「トイレ事情」
・生理ナプキンの捨て方
・彼氏の家で、便意を感じたときの対処法
■まとめ

■お家デートが成功する「愛されマナー術」

素行があらわになるお家デート。「育ちがいい」と思ってもらえるように、「好印象なマナー」と「NG行動」についてご紹介します。

・好感度UP! 「お家デートのマナー」

好感度がUPするマナーについて、男性たちの話を聞きました。(※1)

1.勝手に触らない

・「部屋のものを勝手に触ったりしない」(31歳/その他/販売職・サービス系)

・「家の中をいじくりまわさないでほしい」(31歳/その他/営業職)

2.靴をそろえる

・「家に上がるときに自分の靴もそろえてくれたらうれしい」(38歳/食品・飲料/その他)

・「玄関で靴をそろえたり料理の手伝いをする」(37歳/自動車関連/技術職)

3.ドアは静かに開閉する

・「扉を静かに開け閉めする様子を見ると好感度が上がる」(39歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「靴をそろえる。ドアの開閉を静かに行う。挨拶をする」(38歳/小売店/事務系専門職)

4.トイレをキレイに使う

・「トイレの便座のふたをしめてくれる」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「トイレの使い方がとてもキレイであること」(35歳/医療・福祉/専門職)

部屋のものを勝手に触るのは言語道断ですが、男性の中には、ドアの開閉など、細かいところまでチェックしている人も。お家デートのときは、いつも以上に気を使うといいかもしれませんね。

・彼が嫌がる「お家デートのNG行動」

反対に、お家デートで「別れを考えてしまう彼女の行動」について、男性の意見をチェックしてみましょう。(※1)

1.勝手に引き出しなどを開ける

・「勝手に押入れを開けるなど家捜し的なことをする」(37歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「勝手に人の引き出しとかを開けるとき」(29歳/運輸・倉庫/営業職)

2.ものを雑に扱う

・「人の大事にしているものとかを勝手に触ったり雑に扱ったりする」(36歳/機械・精密機器/クリエイティブ職)

・「自分の家のものを雑に扱っているのを見たとき」(38歳/その他/事務系専門職)

3.汚す

・「お菓子を食べた手でその辺をベタベタさわる」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ポテチを食べた手を布団で拭く行為」(35歳/機械・精密機器/技術職)

4.ダラダラする

・「何もしないでダラダラしている」(37歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「自分の家でもないのにゴロゴロダラダラしている人」(24歳/機械・精密機器/技術職)

いくら彼氏の家だからといって、本人の許可なく引き出しを開けたり、部屋を汚すのは、別れの原因につながります。親しき仲にも礼儀ありと言いますが、彼の嫌がる勝手な行動は慎んだほうがいいですね。

■お泊りデートで彼氏の心をつかむ方法

お家デートをしていると、流れでお泊りデートに発展することがありますよね。そんなときに役立つ、男ウケするパジャマや言動について紹介します。

・男ウケする「愛されパジャマ」

かわいいと思うパジャマについて、男性たちの本音を探りました。(※1)

Q.寝るときに彼女に着てほしい服装は?

Tシャツ×ショートパンツ:25.3%
シルクのパジャマ:18.8%
もこもこ素材のパジャマ:17.9%
ロングワンピース:11.6%
その他:10.7%
ベビードール:8.3%
スウェット:7.4%

(※1)有効回答数336人

1番人気があったのは「Tシャツ×ショートパンツ」の組み合わせでした。彼の服を借りて、ちょっと大きめに着ると、さらにかわいさが増すかもしれませんね。

・彼をキュンとさせる行動

男性たちはお泊りデートのとき、どのような女性の行動にキュンするのでしょうか?(※1)

1.外とのギャップ

・「外とちがい、家だとやたらとデレデレしてくれるとかわいいなって思う」(31歳/建設・土木/技術職)

・「いつも見れないくつろいだ感じが見れるのはうれしい」(36歳/機械・精密機器/クリエイティブ職)

2.照れる

・「すっぴんになった顔を見られたくなくて恥ずかしがってるのがかわいい」(33歳/運輸・倉庫/その他)

・「照れるしぐさにはもえてしまいます」(28歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

3.甘える

・「かわいく自分に寄り添い抱きついてきたとき」(39歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「肩を寄せて甘えてくるしぐさにキュンとしちゃう」(37歳/食品・飲料/技術職)

4.髪を乾かす

・「風呂上がりにドライヤーで髪を乾かしているとき」(34歳/その他/その他)

・「風呂上がりに髪を乾かすときにキュンとなる」(33歳/運輸・倉庫/営業職)

ほとんどの男性が、普段見れない彼女の姿にキュンとなるようです。ただ、外と家でのギャップを演出したり、甘えるのはハードルが高いと感じる人は、特別なことをする必要がない、髪を乾かす姿を見せるといいかもしれませんね。

・彼がドン引きする行動

お泊りデートのとき、ドン引きしてしまう女性の行動について、男性の本音を見てみましょう。(※1)

1.いびき・歯ぎしり

・「寝相が悪い、いびきをかく。マナーが悪い」(38歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「歯ぎしりいびきが酷いと引いてしまう」(39歳/その他/販売職・サービス系)

2.服をたたまない

・「脱いだものが脱ぎっぱなしだったら嫌だ」(33歳/運輸・倉庫/その他)

・「脱いだ洋服をたたまない。片付けをしない」(34歳/建設・土木/技術職)

3.裸でウロウロする

・「裸でうろちょろされたらドン引く」(38歳/食品・飲料/その他)

・「素っ裸で平気で寝てしまった女性」(37歳/不動産/技術職)

4.お風呂を汚す

・「後片付けをしない、皿洗いをしない、風呂をキレイに使えない」(38歳/小売店/事務系専門職)

・「汚い。食べ方や風呂の使い方が汚い」(34歳/建設・土木/技術職)

いびきや歯ぎしりを治すのは難しいですが、服をたたむなど、最低限のマナーは身につけておくといいのではないでしょうか。また、お風呂を使ったあとは、髪の毛が落ちていないかどうか、一度確認してみるといいかもしれませんね。

■お家デートで気をつけたい「トイレ事情」

お家デートで無視できない問題のひとつが「トイレ事情」ですよね。いざというときに備えて、女性たちが実践している「生理ナプキンの捨て方」や「大の仕方」をご紹介します。

・生理ナプキンの捨て方

生理のとき、ナプキンをどのように処理をしているのか、女性たちの赤裸々な意見を見てみましょう。(※2)

Q.生理中に彼氏の家に行ったとき、ナプキンはその場で捨てますか?

捨てる:27.3%
持ち帰る:72.7%
(※2)有効回答数381人

約7割の人が持ち帰ると回答しました。では、それぞれの処理の仕方を見てみましょう。

<捨てる派>

1.トイレットペーパーに包んで捨てる

・「わかりにくいようにティッシュに包んで生ゴミで捨てる」(34歳/金融・証券/事務系専門職)

・「トイレットペーパーと包装フィルムでくるんで捨てる」(34歳/その他/その他)

2.袋に入れてから捨てる

・「コンビニなどのビニール袋に入れて持ち手部分を締めてゴミで出します」(26歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「ビニール袋に入れて見えないようにゴミ袋に捨てる」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

3.サニタリーボックスに捨てる

・「ティッシュにくるめてサニタリー箱を捨てる」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「長く付き合ううちに相手の家のトイレにもサニタリーボックスを置くようになったから」(31歳/自動車関連/販売職・サービス系)

<持ち帰る派>

1.ジップロックに入れる

・「ジップロックを持って行ってその中に入れて持ち帰る。その場で捨てるなんてありえない」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「他人のお家にお邪魔しているのに失礼だから。ジップロックに入れて持ち帰ります」(27歳/その他/その他)

2.ポーチの中のビニール袋に入れる

・「ポーチの中にビニール袋を入れて家まで持ち帰る」(29歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「ビニールに入れてポーチに入れて持って帰る」(25歳/医療・福祉/専門職)

3.コンビニで交換する

・「彼氏の家で外さずコンビニなどのトイレで交換する」(29歳/不動産/事務系専門職)

彼氏の家にサニタリーボックスがない場合は、なるべく持ち帰るほうが無難かもしれません。そのとき、ジップロックやビニール袋を用意するなど、ニオイ対策をしておくと安心です。

・彼氏の家で、便意を感じたときの対処法

彼氏の家で便意を感じたとき、女性たちはどうやって対処しているのでしょうか?(※2)

1.我慢する

・「我慢して、家に帰ってからするようにする」(33歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「帰るまでとにかく我慢する。我慢できなくなったら帰る」(34歳/学校・教育関連/その他)

2.音でカモフラージュする

・「テレビを見ていたり、音が気にならない場合はふつうに彼の家でもします。静かなときは我慢するかも」(28歳/その他/販売職・サービス系)

・「水や音楽を流しながら苦し紛れにする」(29歳/不動産/事務系専門職)

3.消臭スプレーを持ち歩く

・「消臭スプレーを持ち歩いてるのでそれを使う」(29歳/商社・卸/事務系専門職)

・「消臭の液体を持ち歩いているので、しても大丈夫です」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

4.コンビニでする

・「コンビニに買い物に行ってする」(32歳/その他/その他)

・「コンビニに買い出しのふりをする」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

付き合って間もないときは、コンビニや外出先のトイレを借りるほうがベターなようです。しかし、我慢すると体によくないので、ある程度深い程度になったら、消臭スプレーを持ち歩いたり、彼が寝ている間にトイレを済ますといいかもしれませんね。

■まとめ

せっかくのお家デートで、2人の距離が広がってしまったら意味がありません。彼にガッカリされないように、マナーには十分気をつけたいものです。今回ご紹介した好感度の上がる「パジャマ」や「言動」を意識しながら、楽しいお家デートを満喫してくださいね。

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

(※1)マイナビウーマン調べ
調査日時:2017年2月20日〜2月21日
調査人数:336人(22〜39歳の男性)

(※2)マイナビウーマン調べ
調査日時:2017年2月20日〜2月21日
調査人数:381人(22〜34歳の女性)