資生堂は27日、セルフメーキャップブランド「インテグレート」のアイライナー「キラーウインクジェルライナー」の不良品を自主回収・商品交換すると発表した。

 不良品は2016年2月から10月に製造された商品の一部に発生した。製造時に本体プラスチック先端部が生産機器にあたり破損、使用のときに目の周辺に思わぬけがをする可能性があるという。

 回収対象となるのは次の2商品。「インテグレート キラーウインクジェルライナー BK999」JANコード(1コ袋に記載)は4901872209408で対象製造記号(本体・1コ袋とも記載)は6049、6125、6176、6218、6244。「インテグレート キラーウインクジェルライナー BR610」JANコード(1コ袋に記載)は4901872256228で対象製造記号(本体・1コ袋とも記載)は6104、6119、6176、6217、6299。なお、2商品の外装は同一である。

 自主回収・商品交換に関する情報は、同社の総合美容サイト「ワタシプラス」および「インテグレート」公式ブランドサイト・公式SNSなどのほか、28日付の新聞朝刊にて告知。

 問い合わせ先は、「インテグレート キラーウインクジェルライナー 商品交換窓口」で28日に開設する。フリーダイヤルは0120-636-087。受付時間は9:00〜17:00(土・日・祝日を除く。ただし、3月4日、5日は受付)インターネットでの受付アドレスはhttp://www.shiseido.co.jp/announcement/201702/