FCAジャパンは、フィアット・ブランドのスモールSUV「フィアット500X」の限定車「フィアット500Xセーフティパッケージ」を計150台、3月4日(土)より全国のフィアット正規ディーラーで販売すると発表した。

 

約10万円高で上級グレードを超える安全性と装備が付いた!

ベースモデルは、エントリーグレードの「フィアット500Xポップスター」。その最大の特徴は、ベースモデルでは搭載されていない安全装備が網羅されていることだ。前面衝突警報、車線逸脱警報、ブラインドスポットモニター/リアクロスパスディテクション、リアパーキングカメラ、アダプティブクルーズコントロールという5つの安全装備を搭載。その一方、価格はベースモデル比で108,000円高に抑えられているのも魅力のひとつ。つまり、限定車とはいえエントリーグレードとしての役目は変わっていないわけだ。

 

ちなみに、アダプティブクルーズコントロールは上級グレードにも非設定の特別な装備。加えて上位グレードに標準設定されているバイキセノンヘッドライトや18インチのアロイホイールまで採用していることを考慮すると、この「フィアット500Xセーフティパッケージ」は、シリーズの中でイチバン便利でお得、なおかつ安全性が高い仕様ということできる。これで限定150台というのは何とも惜しい!

 

限定車フィアット500Xセーフティパッケージ 車両概要
ボディカラーと限定台数:ブルーアバター 100台、レッドヒュプノティック 50台
全国メーカー希望小売価格(税込) 2,970,000円

 

特別装備
・前面衝突警報
・車線逸脱警報
・ブラインドスポットモニター/リアクロスパスディテクション
・リアパーキングカメラ
・アダプティブクルーズコントロール
・バイキセノンヘッドライト
・18インチのアロイホイール