忘れていた感性を呼び覚ます「シェアする」ための香水

写真拡大 (全2枚)

以前に比べてサボンやクリームなどお子さんと一緒に使えるアイテムが増えました。そんななかついに、お子さんとシェアできる香水が誕生したんです。
「子ども」に贈る香り

Cuentos de la Selva/PERFUME 100ml 25,500円/30ml 12,700円
2017年3月3日 発売 FUEGUIA 1833 東京本店で発売

これは、アルゼンチン発の高級フレグランスブランド「FUEGUIA 1833 」より発売になる「子どもと大人でシェアする」ための香水「Cuentos de la Selva(クエントス デ ラ セルバ)」。調香師ジュリアン・ベデルが、あふれるほどの想像力や好奇心、スポンジのような吸収力、何物にも縛られない自由奔放なクリエイティビティなど、子どもならではの感覚を呼び起こしながら創作したという香りで、ベルガモット、ヴァニラなどの香りがミックスされています。誰しもに眠る「感性」を呼び覚ます香りとあって、身につけると、忘れていた子どもの頃の記憶だったり、甘酸っぱい気持ちもよみがえるかもしれません。
発売日は、ひな祭り
もちろん、天然成分のみで作られているので、安心してお子さんと一緒に使うことができます。ちょっとしたお出かけや、気分を変えたいとき、お守りのようにお互いにつけたりと、いろんな楽しみ方ができる「Cuentos de la Selva」 。ちょうど3月3日のひな祭りに発売されるのでプレゼントに送ってみても。お子さんにとっての思い出に残るファーストフレグランスがこんなストーリーのある香水ならすてきですね。
[FUEGUIA 1833]