写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ソニーモバイルコミュニケーションズは2月27日、スペイン・バルセロナで開催中のモバイル関連展示会「Mobile World Congress 2017」において、「Xperia X」シリーズのスマートフォン4機種を発表した。

今回発表されたのは「Xperia XZ Premium」「Xperia XZs」「Xperia XA1」「Xperia XA1 Ultra」で、いずれも今春以降の発売を予定する。発売時期や価格は未定としている。

○Xperia XZ Premium

Xperia XZ Premiumは、世界で初めて最大960fpsのスーパースローモーション機能を搭載した5.5型スマートフォンだ。「Predictive Capture」(先読み撮影)機能を搭載、自動で最大4フレーム分の画像をバッファリングし、シャッターが押される直前の決定的な瞬間を捉えるという。

4K HDRディスプレイを備えているのも特徴。Amazonと協業し、プライムビデオが配信するモバイル向けの4K HDRコンテンツに対応する。メインカメラの有効画素数は約1,900万画素で、「Motion Eye」(モーションアイ)カメラシステムや、新開発のメモリー積層型CMOSイメージセンサーを搭載している。

CPUはQualcommのSnapdragon 835で、下り最大1Gbpsの高速回線通信に対応。4K動画も数秒間でダウンロードできるという。バッテリーは米Qnovo社の技術を継続搭載する。

・OS: Android 7.1
・CPU: Qualcomm Snapdragon 835
・内蔵メモリ: 4GB
・ストレージ: 64GB
・外部ストレージ: microSD(最大265GB)
・メインカメラ: 1,900万画素
・サブカメラ: 1,300万画素
・バッテリー容量: 3,230mAh
・カラーバリエーション: ルミナスクロム、ディープシーブラック

○Xperia XZs

Xperia XZsは、CPUにSnapdragon 820を使用した5.2インチスマートフォン。Xperia XZ Premiumと同じく、Motion Eyeカメラシステムを採用している。

・OS: Android 7.0
・CPU: Qualcomm Snapdragon 820
・内蔵メモリ: 4GB
・ストレージ: 64GB
・外部ストレージ: microSD(最大265GB)
・メインカメラ: 1,900万画素
・サブカメラ: 1,300万画素
・バッテリー容量: 2,900mAh
・カラーバリエーション: アイスブルー、ブラック、ウォームシルバー

○Xperia XA1

Xperia XA1は5インチ、Xperia XA1 Ultraは6インチのAndroidスマートフォン。メインカメラは2,300万画素で、Xperia XA1 Ultraのみサブカメラに1,600 万画素の高精細イメージセンサーを搭載している。

・OS: Android 7.0
・CPU: MediaTek helio P20
・内蔵メモリ: 3GB
・ストレージ: 32GB
・外部ストレージ: microSD(最大256GB)
・メインカメラ: 2,300万画素
・サブカメラ: 800万画素
・バッテリー容量: 2,300mAh
・カラーバリエーション: ブラック、ホワイト、ピンク、ゴールド

○Xperia XA1 Ultra

・OS: Android 7.0
・CPU: MediaTek helio P20
・内蔵メモリ: 4GB
・ストレージ: 32GB
・外部ストレージ: microSD(最大256GB)
・メインカメラ: 2,300万画素
・サブカメラ: 1,600万画素
・バッテリー容量: 2,700mAh
・カラーバリエーション: ブラック、ホワイト、ピンク、ゴールド