【ビルボード】Hey! Say! JUMP『OVER THE TOP』283,090枚を売り上げシングル・セールス1位、オザケンは3位まで順位アップ

写真拡大

 日テレ系アニメ『タイムボカン24』オープニングの表題曲を含むHey! Say! JUMP『OVER THE TOP』が、初動3日間で207,644枚、その後約7万5千枚伸ばして初動1週間累計283,090枚を売り上げ、2位以下に20万枚以上の大差をつけ週間シングル・セールス・チャート第1位となった。

 2位はハロプロ系メジャー・デビュー・シングルとなる、つばきファクトリー『初恋サンライズ/Just Try!/うるわしのカメリア』が、初動3日間で49,232枚、初動1週間累計では54,376枚と、週の後半で約5千枚伸ばしている。4位とわずか737枚差で3位となったのは小沢健二『流動体について』。週の後半の『Mステ』や新聞出稿などメディア露出で注目を集め、約1万7千枚伸ばし初週累計では37,790枚を売り上げた。
 
◎Billboard JAPAN Top Singles Sales
(2017年2月20日〜2月26日の全国推定売上枚数)

1位:『OVER THE TOP』Hey! Say! JUMP 283,090枚
2位:『初恋サンライズ/Just Try!/うるわしのカメリア』つばきファクトリー 54,376枚
3位:『流動体について』小沢健二 37,790枚
4位:『I Miss You』BOYFRIEND 37,053枚
5位:『SUPER FLY』EXILE THE SECOND 31,824枚

記事初出時、日テレ系アニメ『タイムボカン24』のタイトル部分に誤りが有りました。お詫びして訂正致します(2月27日21時追記)。