『ざわざわ森のがんこちゃん』二階堂ふみで実写ドラマ化

写真拡大

 1996年から放送され、放送20周年を迎えたEテレの人形劇『ざわざわ森のがんこちゃん』が女優の二階堂ふみさん主演で実写ドラマ化されることになりました!

【関連:小3社会科新番組・コノマチ☆リサーチ発表】

 がんこちゃんシリーズは子供向け番組でありますが「人類絶滅後の未来の地球が舞台」という結構深い設定。そんな地球の都会から自然が残る「ざわざわ森」へ引っ越してきた恐竜一家と、その仲間たちの物語。実写ドラマは人間の女子大生になった二階堂ふみさん演じるがんこちゃんが主人公。『もしもドラマ がんこちゃんは大学生』というタイトルにて3月6日深夜0時5分から4日連続で放映されます。

 がんこちゃんの友人である“しかりちゃん”をドラマ『女王の教室』にていじめっ子を熱演した伊藤沙莉さんが演じる他、各話ゲストに中川大志さんなど人気若手俳優がゲスト出演します。

 真っピンクでインパクト大ながんこちゃんの可愛いルックスは、まさに二階堂さんのイメージにぴったりですよね。幼少期にがんこちゃんシリーズを見ていた人も、今現在見ている人も、要チェックです!

【放送日時】
■第1話「いいねが命!ネタクレくん」ゲスト:中川大志
3月7日(火)[総合]前0:05〜(6日深夜)

■第2話「情報大好き!ケンサクくん」ゲスト:宮崎吐夢
3月8日(水)[総合]前0:05〜(6日深夜)

■第3話「はっきり言うぞ!シュチョウくん」ゲスト:前野朋哉
3月9日(木)[総合]前0:05〜(8日深夜)

■第4話「目立つの禁止!ブナンくん」ゲスト:岡山天音
3月10日(金)[総合]前0:05〜(9日深夜)

※このほか、総合、Eテレで随時、再放送を予定。

(大路実歩子)