Jリーグ開幕に合わせ、DAZNも本格スタート。原宿でPRイベントを開催。

写真拡大 (全3枚)

 Jリーグ開幕で沸いた先週末、「DAZN(ダ・ゾーン)」が、2日間限定で、神宮前交差点に巨大ビルボードを設置して「DAZN Human Billbord」イベントを実施。街行く人々にJリーグを、そしてDAZNをアピールした。

 神宮前交差点に、18人がJ1・18チームのそれぞれのユニフォームを着た巨大ビルボードでスタジアムのスタンドを再現。それを背に、一般の参加者が向かい側のビジョンにむかって、タブレットをフリックするPKゲームが行なわれた。

 ゲーム中は、18名のサポーターからオリジナルのチャントや声援が贈られ、また、ヒーローインタビューも行なわれるなど、参加者たちは、選手側も疑似体験した。

 同イベントは、いつでも、どこでも、好きなスポーツをマルチデバイスで自由な観戦スタイルを楽しめる「DAZN」を体験できるイベントとして、実際に試合が行われているスタジアムから離れた場所からJリーグ開幕を盛り上げた。