ボルボが「空前絶後のフルコース」提供する移動式レストラン1夜限りオープン

写真拡大

 自動車メーカーのボルボ・カー・ジャパン株式会社がユニークな取り込みを行っています。都内各地にちらばる人気レストラン7店から、1皿ずつ一推しメニューをあつめた計7皿で「空前絶後のフルコース」を構成。さらにそれを移動式レストランにみたてた高級車の中で夜景とともに堪能できる「ALL-STAR RESTAURANT」をホワイトデーの1夜限定でオープンするそうです。

【関連:「ボルボ」に関する過去記事】

 コースを彩るのは、老舗イタリアンレストラン「キャンティ」のスイーツや、赤身肉専門店「ラステイクス」の珠玉のステーキなどジャンルをとわずに集められた逸品ばかり。普段ならばこんな豪華なメンバーでの1コース構成は夢のまた夢のように思われ、よく実現したなぁというのが正直な感想。しかも車で移動しながら食事も夜景も楽しむなんて、贅沢の極みとしか言いようがありません。

 ちなみに、今回の企画はフードデリバリーサービス「UberEATS」とのコラボレーションとして実施されるそうです。移動には2016年に発表された高級車SUV「XC90 Excellence」が、車内を高級レストランにみたて使用されます。

 そして今回コースを監修をしたのは料理研究家・服部幸應氏。服部氏はテレビで知られるよう料理研究家として様々な料理を食している「プロの美食家」。そのプロの舌をもって「UberEATS」に掲載されている店舗をはじめ未掲載店からも人気のレストランを選出したそうです。
 服部氏は「ALL-STAR RESTAURANT」について「欲張りな美食家たちの理想郷」と語っています。また、コースについては「空前絶後のフルコースを設計致しました。東京が誇る名店たちの共演を是非お楽しみください」と自信のコメントを寄せています。

 この1夜限りの「All-Star Restaurant」は1組2名のみの招待。プレゼント企画となっています。あまりにも豪華な内容のため是が非でも当選したいところですがこれだけは運次第。でももし当選したならば、ホワイトデーにはこれ以上ないシチュエーションではないでしょうか。

 「All-Star Restaurant」の抽選予約受付は現在特設サイトで受付中。締め切りは3月5日までとなっています。

【コース内容】
・アミューズ:十番右京 「いくら・うに・キャビアおちょこ丼 3個セット」
・前菜(サラダ):クリスプサラダワークス「ENC」
・前菜(スープ):新橋亭「佛跳牆」
・メイン(魚):シェ・イノ「舌平目のブレゼ “アルベール風”」※
・メイン(肉):ラステイクス「熟成ポーターハウスステーキ」
・デザート:キャンティ「ポンペルモ」※
・プティフール:マックスブレナー「ミニチョコレートチャンクピザ」
※は「UberEATS」未掲載店。

(HideI)