写真提供:マイナビニュース

写真拡大

SHISEIDO THE GINZAは3月18日、女性限定のスプリングパーティー「美と、花あそび。2017」を資生堂花椿ホール(東京都中央区銀座)で開催する。

同イベントは、特別なお花見とビューティーを体感できるもので、今年で4回目の開催となる。

今回は、商業空間、会場構成、プロダクトなど国内外合わせ多数のプロジェクトを手掛ける"SUPPOSE DESIGN OFFICE"(サポーズデザインオフィス)協力のもと、「儚く美しく移ろう"shower of blossom room"での光の体験。」というコンセプトで展開する。

会場には、SHISEIDO THE GINZAのヘア&メーキャップアーティストによるタッチアップコーナー(当日抽選)や、紫外線ケアに関するコーナーも設ける。資生堂パーラーによるカクテルやフレーバーティー、華やかなスイーツやフィンガーフードもサービス。お土産として、マキアージュウオータリールージュも用意するという。

時間は13:30〜、17:30〜の2回開催(各回約120分)。参加費用は3,500円(税込)。定員は各回150名。2月27日から、イベント受付専用電話で申し込みを受け付ける。受付時間は10:00〜18:00。SHISEIDO THE GINZAの公式サイトでも、情報を公開している。

パーティー前日の3月17日の10:00〜20:00には、サポーズデザインオフィスによるインスタレーションを開催。3月16日〜4月18日の期間中は、1階のステージにサポーズデザインオフィスによるディスプレイも登場する。

(フォルサ)