CODE-V。

写真拡大

 CODE-Vが、クラウドファンディングサイト『CAMPFIRE』にて、3月20日に東京・豊洲PITで行なわれる『CODE-V SPRING LIVE2017 〜宇宙NO.1イケメンが帰ってきた!BEST SIX STARS〜』の映像作品制作に向けたプロジェクトをスタートした。

 同ライブは、2017年に6名の新体制となったCODE-Vにとって初めての公演。2013年の日本武道館公演以降、一切DVDなどの映像作品を発売してこなかった彼らだが、今回は撮影を複数台のカメラによって行ない、本編とドキュメンタリーを組み合わせたものになるという。

 また、リターン内容については、スタッフロールへの名前入れや4月以降に行なわれるプレミアム上映会への参加権、ライブ衣装の提供など、さまざまなものが展開されている。募集は3月15日まで実施中だ。(リアルサウンド編集部)