きゅんきゅんっ! 彼氏がかわいいと思う瞬間

写真拡大

彼氏に対してかわいいと思う女性は多いようです。それは一体どんなときなのでしょう? 逆に、女性はかわいいと思われたいもの。それにはどうしたらいいのでしょうか? 「かわいい」と言ってくれない彼氏の対処法もお伝えします!

<目次>
■彼氏のかわいいところ
●彼氏のかわいいワガママ
●彼氏のかわいいヤキモチ
●彼氏のかわいい甘え方
●彼氏のかわいい仕草
●彼氏から届いたかわいいメール&LINE
■逆に彼氏にかわいいと思われるには?
●彼氏がかわいいと思う彼女のワガママ
●彼氏がかわいいと思う彼女のヤキモチ
●彼氏がかわいいと思う彼女の甘え方
●彼氏がかわいいと思う彼女の仕草
●彼氏がかわいいと思う彼女のメール
■彼氏がかわいいと言わないのはナゼ!?
●彼氏にかわいいと言われたい女性の割合
●彼女にかわいいと言う彼氏の割合
●彼女にかわいいと言わない理由
■かわいいのに彼氏ができないのはナゼ!?
●かわいいけど実はここが問題!
●かわいいと勘違いしてる!?
■まとめ

■彼氏のかわいいところ

女性が彼氏をかわいいと思うのはどんなときなのか徹底的にアンケート調査! うちの彼氏のかわいいところ自慢をしちゃいましょう。

●彼氏のかわいいワガママ

ワガママをかわいいと感じるのは、愛がある証拠。でもどんなワガママでもいいというわけではありません。かわいいと感じる彼氏のワガママを聞いてみました。

1.本当に自分のことが好きなんだなと感じるとき

・「出掛けないといけないのに離してくれない。ずっと一緒にいたがる」(39歳女性/医療・福祉/事務系専門職)

・「会えない時に、感情を押し付けない感じでしみじみ「会いたい」と言う」(38歳女性/小売店/販売職・サービス系)

・「会えない日が長く続くと、『さみしかった』と、すねられる」(38歳女性/その他/その他)

2.彼氏の弱さが垣間見えたとき

・「添い寝して欲しいとか、○○が食べたいとか言われたとき」(31歳女性/学校・教育関連/その他)

・「モーニングコールをたのまれた時、朝が弱いところがかわいいと感じた」(39歳女性/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「体調の悪い時に甘えられたりする」(40歳女性/体調の悪い時に甘えられたりされる/その他)

3.ギャップを感じるワガママ

・「嫌いな食べ物食べれないからちょっと食べてと言う」(33歳女性/小売店/販売職・サービス系)

・「13歳上の彼氏と一緒に寝るとき、『背中ナデナデして』って言われると、なんともいえず萌える」(36歳女性/建設・土木/その他)

4.ヤキモチや嫉妬

・「他の人と、話してたら拗ねる」(39歳女性/その他/事務系専門職)

・「やきもちをやいていじけるとき、なかなか会えなくていじけるとき」(35歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

5.甘いものを食べたがる

・「甘いものが食べたいと言って、コンビニに買いに行かせる」(25歳女性/医療・福祉/専門職)

・「どんな日でもアイスクリームを食べたがる」(38歳女性/機械・精密機器/機械・精密機器)

6.子供のようなワガママ

・「駄々っ子のようにすねるところとか」(32歳女性/小売店/事務系専門職)

・「時々『構って!』という感じで拗ねること。いつもはお互いの意思を尊重するけど、『ずっと放っておかれると淋しいよ』と、アピールする」(31歳女性/情報・IT/営業職)

自分のことが本当に好きなんだなという態度をとられると、かわいいと感じる女性は多いようです。ワガママを言うのも、好きだからこそ。また、自分だけに見せる弱みに、母性本能がくすぐられる人も。また、笑顔でスイーツを食べる男性の少年っぽさに、「かわいいな」と感じる女性も多いようです。

●彼氏のかわいいヤキモチ

彼氏のヤキモチをかわいいと感じる女性は多いようですが、具体的にどんなヤキモチにキュンときたのか調べてみました。

1.会えないときにヤキモチを焼かれる

・「『浮気してないよね?』と、ほかに男がいないかを心配される」(25歳女性/生保・損保/営業職)

・「仕事やプライベートの別の予定が忙しいと、何気なく『電話してもいい? 淋しい』ってLINEが来るとき」(31歳女性/情報・IT/営業)

2.明らかに恋愛対象ではない異性にヤキモチ

・「かっこいい有名人をかっこいいと言った後に若干すねる」(39歳女性/その他/事務系専門職)

・「明らかに恋愛対象にならない男の人と親しげに話しているのを見て、嫉妬してくること」(39歳女性/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

3.昔の自分を知っている異性に対するヤキモチ

・「昔の男友達にまでヤキモチをやく」39歳女性/その他/事務系専門職)

・「過去の男性の影を少しだけちらつかせたときに、少しつまらなそうな顔をしたり、イジケたりする」(35歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

4.ペットに対するヤキモチ

・「自分が飼っているペットを可愛がっていると、『かまってもらえない』とすねること」(36歳女性/その他/その他)

・「彼の飼い猫を可愛がってたら、俺にもかまってよーと甘えてくる」(26歳女性/医療・福祉/専門職)

5.適度なヤキモチ

・「本気で怒らず、根に持たないならかわいい」(30歳女性/その他/その他)

・「心配されるのは可愛い。しかし、禁止されるのは束縛だと感じて嫌」(28歳女性/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

ペットにまでヤキモチを焼くのは行き過ぎかもしれませんが、すねる程度の軽いヤキモチならかわいいものですね。でも、束縛を感じるほどのひどいヤキモチは苦手と感じる人も多いでしょう。根に持たず、その場かぎりならかわいいようです。

●彼氏のかわいい甘え方

大好きな彼氏に甘えられると「かわいい」と感じるもの。では具体的に、どんな甘え方がかわいいのでしょうか。

1.母性本能をくすぐられる甘え方

・「まるで子供が駄々をこねるような甘え方。あまり頻繁に甘えられると冷めてしまうが、ごくたまになら、親近感を感じる」(36歳女性/医療・福祉/専門職)

・「背中に抱きついてくるとこ膝枕してほしいと言ってくるところ」(31歳女性/食品・飲料/販売職・サービス系)

2.スキンシップ

・「後ろからギューってされると嬉しい。しかも不意打ちだと余計に」(28歳女性/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「スキンシップやキスをねだる。二人きりになると抱き付く」(37歳女性/その他/その他)

3.ギャップを感じるとき

・「普段はクールなのに疲れた時に無言で抱きついてくる時」(34」歳女性/情報・IT/事務系専門職)

・「酔った時、普段よりふわふわしてる感じがかわいい」(32歳女性/小売店/事務系専門職)

4.ちょっとしたことを頼ってくるとき

・「コーヒーいれている時に『オレのも』と言われると可愛く感じる。普段何でも出来ちゃう人が『やっといて』と頼ってくれると嬉しい」(32歳女性/医療・福祉/事務系専門職)

・「自分一人でも出来る事なのに、『手伝って欲しい』と主張した時」(39歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

母性本能をくすぐる甘え方をされると、キュンとするもの。特に、普段はクールな彼氏がスキンシップをとりながら子どものように甘えてくると、「守ってあげたい」と思ってしまうようです。また、大変な用事を頼まれると困る人でも、日常のちょっとしたことを頼まれると、かわいく感じる女性が多いようです。

●彼氏のかわいい仕草

かわいい仕草は女性だけのものではありません。彼氏のちょっとした仕草を「かわいい」と感じる女性もたくさんいるようです。

1.失敗したとき

・「何かにつまずいて、恥ずかしそうにする時」(38歳女性/印刷・紙パルプ/その他)

・「スマホをしょっちゅう失くしたといって探す。ひどいときは机の上にあったことも」(33歳女性/小売店/販売職・サービス系)

2.一生懸命な姿

・「汗をかきながら何かを一生懸命やっている時」(39歳女性/団体・公益法人・官公庁/団体・公益法人・官公庁)

・「一生懸命に部屋の掃除をしている」(37歳女性/その他/事務系専門職)

・「何に対しても一生懸命なしぐさなど」(21歳女性/その他/その他)

3.無防備に気を許す姿

・「男性に対してかわいいとはあまり思わないが、無邪気な笑顔はずるいと思う」(33歳女性/小売店/販売職・サービス系)

・「寝起きの目をこするところ。美味しそうに甘いものを食べるところ」(38歳女性/その他/販売職・サービス系)

・「うれしいことがあったときに体をジャンプさせて子供のように飛び跳ねて喜ぶところ」(36歳女性/医療・福祉/専門職)

4.男性はかわいいよりたくましくあってほしい

・「そういうのやるの嫌なのでないです」(32歳女性/小売店/販売職・サービス系)

・「男性のかわいい仕草? 浮かびません」(36歳女性/その他/販売職・サービス系)

失敗して恥ずかしそうにしている姿や、何かに打ち込んでいる姿に「かわいい」という意見が集まりました。また、無防備な姿に、「私に心を許してくれているのね」と感じる女性も多いようです。ただ、「男は甘えてもかわいくない」という厳しい意見も。好きな彼氏には、いつもキリッとしていてほしいのも、偽らざる女心なのかもしれませんね。

●彼氏から届いたかわいいメールやLINE

朝起きてすぐ、仕事中、夜寝る前など、好きな彼氏からのメールは、いつ届いてもうれしいものです。「かわいいな」とうれしくなったメールの中身を教えてもらいました。

1.会いたい気持ちがあふれでるメール

・「『早く会いたいな』とか『好きって言って』とか」(31歳女性/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「『特に用事があるわけではないけど、連絡したくてしてみたよー』みたいなメール」(36歳女性/団体・公益法人・官公庁/専門職)

2.適度な絵文字やスタンプ

・「絵文字が適度に入ってる甘いメール」(30歳女性/その他/専門職)

・「『今日もがんばろう』っていう励ましのメールやかわいいスタンプ」(25歳女性/生保・損保/営業職)

3.気遣ってくれるメール

・「さりげない気づかいがこもったメールをもらうとうれしい」(35歳女性/団体・公益法人・官公庁/団体・公益法人・官公庁)

・「『何時ごろに仕事終わる?』と聞いてきたので、『今日は遅くなる』と返事すると、『えーじゃあ迎えに行く』」(33歳女性/小売店/販売職・サービス系)

4.日ごろと違うメール

・「いつもは送らない長文のメール。記念日とか誕生日とか特別な時にそういうメールが来るとグッとくる」(23歳女性/医療・福祉/専門職)

・「『おはよう』や『おやすみ』など、何気ないメールに可愛い絵文字を入れてくる。絵文字を使うような感じではない彼が、頑張って可愛くしようとしてくれたところにキュンとした」(31歳女性/その他/秘書・アシスタント職)

5.無邪気なメッセージ

・「子供くらいしか喜ばない、他愛のないレベルのことをしてあげただけなのに、それを喜んでくれたお礼のメール」(33歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「モーニングコールのお願いメール」(24歳女性/医療・福祉/専門職)

男性はあまり絵文字を使わない印象があるので、1つか2つだけ、可愛いスタンプがついていると、ギャップでかわいらしさが倍増するようです。子供が母親に送るような、無邪気なメールも母性本能をくすぐります。

■逆に彼氏にかわいいと思われるには?

彼氏にかわいいと思うのもいいけれど、できたら彼氏にもかわいいと思ってもらいたい! いったいどうしたらかわいいと思ってもらえるのでしょうか? アンケートで男性たちに聞いてみました。

●彼氏がかわいいと思う彼女のワガママ

男性がかわいいと感じる女性のワガママとはどんなものなのでしょう? かわいく思ってもらえるなら言ってみたいワガママもありますよね。

1.ちょっとでも長く一緒にいたがる

・「突然、『会いたいから』と、家まで押しかけてくること。会う約束をしてないのに、急に家に来たりする」(39歳男性/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「さみしいからと、連絡もしないで来たときとか」(33歳男性/その他/営業職)

2.おねだり

・「『何か物を買って』と言ってきたとき。何を買ってあげようか考えたり迷ったりしている時が楽しかったです。でももちろん、実際は買わなくても怒ったりしないことが前提です」(35歳男性/情報・IT/販売職・サービス系)

・「誕生日に欲しいモノを催促された時」(38歳男性/その他/事務系専門職)

3.女性の弱さを感じるとき

・「電車に入ってきた虫が近寄ってきて、きゃ〜きゃ〜騒ぐ様子を見たとき」(38歳男性/小売店/その他)

・「荷物が重いから持って欲しいとか、そういうのは可愛いかな?」(37歳男性/小売店/販売職・サービス系)

4.彼女のワガママならなんでも

・「愛情がある時はどんなワガママも可愛く感じる」(28歳男性/その他/その他)

・「甘え上手な女性のわがままはかわいい」(35歳男性/その他/その他)

5.ワガママはいや

・「どんな事だろうと、わがままは許さない」(39歳男性/建設・土木/その他)

・「わがまま自体がかわいくない」(35歳男性/機械・精密機器/事務系専門職)

「何か買って」とおねだりされるとかわいいと感じるかどうかは、男性と女性の大きな違いかもしれません。また、女性の弱さを見せられると男性のプライドがくすぐられるようです。母性本能とちがって、かっこいいところを見せられるかどうかがポイントのよう。ただし、「どんなワガママでも許さない」と答えた男性もいます。ワガママに対しては、女性より男性の方がきびしいかもしれません。

●彼氏がかわいいと思う彼女のヤキモチ

「嫉妬」は「嫉」も「妬」も女ヘンであるように、ヤキモチ焼きは、女性の方が多いようです。でも、好きな彼女のヤキモチならかわいいという男性も多数。どんなヤキモチならかわいいと感じるのでしょうか。

1.愛するがゆえのヤキモチ

・「職場の同僚が女性だとわかった時や、私の姉が、彼女の知らない幼少期の私の事を知っていることに対するヤキモチ」(37歳男性/小売店/販売職・サービス系)

・「『わたしはあなたが好きで好きで仕方がないの』とヤキモチを焼かれるとかわいいです」(39歳男性/小売店/販売職・サービス系)

2.恋愛対象でない相手に対するヤキモチ

・「バレンタインで職場の人からチョコレートもらったときとか」(30歳男性/医薬品・化粧品/技術職)

・「例えば古着屋さんなどで、女子店員と仲良く喋った時」(38歳男性/アパレル・繊維/その他)

・「彼女には見せない表情を猫に見せたとき」(38歳男性/建設・土木/技術職)

3.同性の友人へのヤキモチ

・「男友達を褒めたらその褒めたとこが彼女にとっては欠けていると思ってたらしく勝手に拗ねてた」(22歳男性/その他/その他)

・「女友達ではなく、男友達にやくところ」(33歳男性/その他/その他)

4.ヤキモチを焼かれたことがない

・「ヤキモチやかれたことありません悲しい」(29歳男性/印刷・紙パルプ/販売職・サービス系)

・「ヤキモチを焼かれたことないです」(39歳男性/その他/その他)

自分にないものを持っている人に対するヤキモチは、「もっと成長したい」という気持ちの表れ。男性はそこにかわいらしさを感じるのかもしれません。ただ、「ヤキモチを焼かれたことがない」と答えた男性も。どんどん女性が強くなり、ヤキモチを焼かない女性も増えているのかも。

●彼氏がかわいいと思う彼女の甘え方

甘えられるとかわいいと感じるのは、女性も男性も変わらないようです。

1.好きという気持ちをあらわにするとき

・「座ってるところにペタっと寄り添ってくる!」(31歳男性/その他/その他)

・「ソファに座ってると無言でやって来て、寄り添ってくる時。ちょっと人目を気にしながら腕を組んでくる時」(38歳男性/建設・土木/技術職)

2.守っている感じがするとき

・「横になって腕まくらをするときに、守ってる感がある」(33歳男性/自動車関連/専門職)

・「膝にのってくる。もしくはのせようとする」(33歳男性/情報・IT/販売職・サービス系)

・「誕生日やクリスマスのプレゼントを見に行ったときに、安いものなのに、涙を流して喜んでくれた事がありました」(36歳男性/自動車関連/技術職)

3.かわいい仕草をするとき

・「上目遣いでこちらを見てくると、かわいいと思います」(31歳男性/情報・IT/技術職)

・「腕の袖をギュッっとつかんで一緒にいたいと言ったとき」(23歳男性/その他/その他)

4.強がって甘えない

・「強がりを言っているものの、本当は手助けして欲しい時。ツンデレっぼい感じ」(37歳男性/小売店/販売職・サービス系)

・「戸惑う。照れ隠し。表情にいつもと違う反応が出る」(33歳男性/その他/その他)

「強がる姿がかわいい」という意見は、男性の方が多いようです。また、男性は、仕草のかわいらしさを重視している傾向がありました。

●彼氏がかわいいと思う彼女の仕草

男性は、女性のどんな仕草をかわいいと思うのかも調査してみました。

1.女性特有の仕草

・「萌え袖や髪を耳にかきあげるしぐさ」(24歳男性/情報・IT/事務系専門職)

・「くしゃみをする時に、両手で口を塞ぐ仕草」(36歳男性/運輸・倉庫/その他)

・「女性特有のものならなんでもいい」(30歳男性/建設・土木/技術職)

2.無防備なとき

・「眠そうにしているとき。可愛らしく見える」(26歳男性/医療・福祉/専門職)

・「朝起きた時に、ぎゅっと抱きしめてくる」(22歳男性/学校・教育関連/販売職・サービス系)

3.笑顔

・「笑顔で照れると、かわいくみえる」(32歳男性/建設・土木/事務系専門職)

・「笑顔でそっと優しく物事を伝えること」(24歳男性/医療・福祉/専門職)

・「自分に向かって微笑んでくれるとき」(38歳男性/運輸・倉庫/技術職)

4.甘えてくるとき

・「わざとらしく甘えてくる仕草かな」(37歳男性/商社・卸/営業職)

・「さみしいと言ってくれることや心配そうな顔」(28歳男性/自動車関連/営業職)

甘えた仕草や、心を許して無防備な仕草にグッとくるという意見もありましたが、女性の笑顔をなによりかわいいと感じる男性が多いよう。女性特有の仕草ならなんでもかわいいという意見もありました。

●彼氏がかわいいと思う彼女のメール&LINE

男性が、「かわいい」と感じるメールはどんな内容でしょうか? 知って送っちゃいましょう。

1.好きな気持ちが伝わってくるメール

・「一言、『好きだよ』って書いてあるメール」(37歳男性/建設・土木/営業職)

・「デートの誘いのほか、『会いたい』『好き』など」(36歳男性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「特に用事がないのに、無理やり連絡して来た感じがする時」(38歳男性/医療・福祉/医療・福祉)

2.普段言わないことが書かれたメール

・「普段口にしない事をメールで送って来た時」(30歳男性/その他/販売職・サービス系)

・「言葉では伝えられないからメールで伝えようとする」(34歳男性/自動車関連/事務系専門職)

3.気遣いのあるメール

・「こっちの体調を気遣ってくれるメール」(28歳男性/その他/その他)

・「今夜の献立をお知らせしてくれるメール」(38歳男性/小売店/その他)

・「お仕事お疲れ様メール」(35歳男性/食品・飲料/営業職)

4.適度な絵文字(特にハートマーク)

・「絵文字が多過ぎないが適度に散りばめられている」(28歳男性/医薬品・化粧品/営業職)

・「文章の最後に、ハートマークの絵文字」(36歳男性/運輸・倉庫/その他)

・「ハート。どきどきしてしまいそう」(32歳男性/建設・土木/事務系専門職)

はっきりと書かれていなくても、自分のことが好きなんだなと伝わるメールは、男性にとってもうれしいようです。また、ハートマークを喜ぶ男性が多いようですね。普段絵文字を使わないのなら、さりげなくハートマークを送ってみては?

※『マイナビウーマン』にて2017年2月にWebアンケート。有効回答数男性200件(22歳〜39歳)、女性207件(22歳〜39歳)※交際経験のある方限定

■彼氏がかわいいと言わないのはナゼ!?

かわいいと思われそうなことを一生懸命してるのに、彼氏が「かわいい」と言わないのはナゼなのでしょう? 彼氏に「かわいい」と言われたい女性の割合、彼女に「かわいい」と言う彼氏の割合、彼女に「かわいい」と言わない理由について紹介。

●彼氏にかわいいと言われたい女性の割合

Q.彼氏に「かわいい」と言われたいですか? 

・はい…85.8%
・いいえ…14.2%

※『マイナビウーマン』にて2017年2月にWebアンケート。有効回答数438(22歳〜34歳の女性)

彼氏から「かわいい」と言われたい女性は、85%以上。ほとんどの女性が、かわいいと言われたいことがわかります。では次に、普段から彼女に「かわいい」と言っている男性は、どれぐらいいるのか調べてみましょう。

●彼女にかわいいと言う彼氏の割合

Q.恋人に「かわいい」と言っていますか(言っていましたか)? 

・よく言う…28.36%
・たまに言う…40.30%
・ほとんど言わない…18.41%
・言ったことがない…12.94%

※有効回答201件

日本の男性はシャイで、「愛してる」「かわいいよ」などといった愛情表現が苦手とされますが、「よく言う」「たまに言う」の「言う派」が、7割近くもいました。でも、「言ったことがない」と答えた人も、まだ1割強います。それはなぜなのでしょうか?

●彼女にかわいいと言わない理由

彼女に男性がかわいいと言わない理由を調べてみました。男性の本音がわかってきましたよ。

1.恥ずかしいから

・「恥ずかしいので言ったことはない」(36歳男性/学校・教育関連/その他)

・「恥ずかしすぎて、言えない言葉です」(37歳男性/その他/その他)

2.嘘っぽく感じるから

・「嘘っぽく聞こえるので言わない」(27歳男性/運輸・倉庫/その他)

・「あんまりしつこく言うと、ワザとらしいと思われる」(38歳男性/運輸・倉庫/事務系専門職)

3.いまさら言うまでもない

・「かわいいから付き合っている」(38歳男性/小売店/販売職・サービス系)

・「可愛いのは分かっているので言わない」(40歳以上男性/その他/その他)

4.女性側の問題

・「かわいいなんて言ったら怒るタイプの女性しか知らない」(28歳男性/その他/その他)

・「かわいいと感じたことがなかったから」(24歳男性/学生)

「恥ずかしい」「度胸がない」「言葉にすると嘘っぽくなる」といった、日本男児らしい答えが大多数でした。でも、「かわいいと言ったら彼女が怒る」「かわいいことをしてくれない」など、女性側に問題があるという回答も。日本女性も恥ずかしがり屋が多いので、かわいい仕草をすることにためらいがあるのかもしれませんね。

■かわいいのに彼氏ができないのはナゼ!?

すごくかわいいのに、彼氏ができない女性っていますよね。かわいいのに彼氏ができないのはナゼなのでしょうか。男性の本音を直撃しました。

●かわいいけど実はここが問題!

いくらかわいくても、男性が付き合いたくない女性とは? どこに問題があるというのでしょうか。

1.性格が悪い

・「性格が悪い……」(37歳男性/金融・証券/営業職)

・「他人の悪口が多い、性格に難があるタイプ」(38歳男性/その他/事務系専門職)

・「ネガティブだったりおしゃべりすぎたりと、性格が面倒」 (34歳男性/食品・飲料/販売職・サービス系)

2.家事ができない

・「家事が全くできない女性」(27歳男性/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「性格が悪くて、生活感がない人は嫌です」(37歳男性/その他/その他)

3.言葉遣いが悪い

・「品がない人。言葉遣いが汚いひと」(27歳男性/運輸・倉庫/その他)

・「言動が粗雑、家がごみ屋敷、だらしない」(31歳男性/その他/その他)

4.お金遣いが荒い

・「汚い。乱暴。臭い。ギャンブル好き」(20歳以下男性/医療・福祉/専門職)

・「金使いが荒くブランドバックを持っているような女性」(37歳男性/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

5.八方美人

・「男に対して無防備というか近すぎる女。やきもきしてしまう」(28歳男性/その他/その他)

・「だれにでも愛想がいい軽い女。つきあうと苦労しそう」(35歳男性/学校・教育関連/その他)

・「尻軽な女性は、付き合ってから大変そう」(38歳男性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

6.かわいいことを自覚してる人

・「したたかで、かわいいことを自覚し、それを武器にしてる女性」(39歳男性/機械・精密機器/技術職)

・「自分がもてるのを知っていて態度のわるい人など」(39歳男性/学校・教育関連/その他)

7.束縛が厳しそうな人

・「束縛が激しいタイプ。嫉妬深いタイプ」(34歳男性/その他/販売職・サービス系)

・「わがままで相手を束縛してくる人」(38歳男性/不動産/専門職)

言葉遣いや金遣いが荒かったり、家事ができなかったりと、家庭的でない性格に問題を感じる男性が多いようです。束縛してくる女性や、たくさんの異性に良い顔をしすぎる女性も、「苦労しそう」と敬遠される傾向がありました。かわいくてもモテない女性にはこんな要素がありそうです。

●かわいいと勘違いしてる!?

自分がかわいいと勘違いしている女性も中にはいるとの指摘が!! そんな女性の特徴を男性に聞いてみました。

1.自己中心的なぶりっ子

・「ぶりっ子気取りで、自分が一番って感じの人」(39歳男性/情報・IT/技術職)

・「ぶりっ子や人によって態度を変える人」(29歳男性/機械・精密機器/技術職)

2.自意識過剰な人

・「自信過剰。みんな私を好きだと思い込んでるような女性」(39歳男性/機械・精密機器/技術職)

・「自分のことが大好きで、否定されると本気で怒る人」(31歳男性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「聞いてもないのに、もてたエピソードを話してくる」(37歳男性/その他/事務系専門職)

3.勘違い女性

・「肌が汚いのに、やたら露出度アピールしてくる」(36歳男性/金融・証券/金融・証券)

・「太っているのにアクセサリーなどにこだわっていると、やせるのが先じゃないかと思ってしまう」(39歳男性/学校・教育関連/その他)

4.外見だけにこだわる人

・「外見にこだわって中身に気が行っていない人」(38歳男性/不動産/専門職)

・「服装が派手。ネイルが派手など、アイテムがやたらと目立つ人」(32歳男性/その他/事務系専門職)

5.環境などの理由で、特に魅力がなくてもモテてきた女性

・「自分はモテると思っていて、男がよってきてると思ってる人」(36歳男性/学校・教育関連/その他)

・「いつもちやほやされている女性」(30歳男性/機械・精密機器/技術職)

特にモテる要素がなくても、女子の少ない環境にいたりしたため大切にされてきた女性が、勘違いをしてしまうのは仕方がないかもしれません。でも、勘違いが過ぎると引かれてしまう原因にも。自分のかわいさに自信を持っている人は、一度友人に意見を求めた方がよいかもしれません。

※『マイナビウーマン』にて2017年2月にWebアンケート。有効回答数201件(22歳〜34歳の男性)※交際経験のある方限定

■まとめ

女性の多くが彼氏をかわいいと感じると同時に、彼氏から「かわいい」と言ってもらいたいのがわかりました。でも、日本人は男性も女性もシャイで、「かわいい」と言ったり言われたりするのを恥ずかしいと感じる傾向があるよう。「かわいい」と言われたい人は、まず照れをなくし、かわいいと思われる努力をするべきかもしれません。

(フォルサ/上江州 規子)

※画像はイメージです