RGB LED搭載のファングリル「FG141」と「FG121」がSilverStoneから!

写真拡大

RGB LEDを搭載したファングリル2モデルが、SilverStoneから発売となった。

ラインアップは、140mmファン用モデル「SST-FG141」と、120mmファン用モデル「SST-FG121」の2モデル。



「SST-FG141」と「SST-FG121」は、140mm/120mmファンに取り付けることで、イルミネーション機能を追加できるファングリル。

「SST-FG141」には28個、「SST-FG121」には24個のRGB LEDが搭載されており、マザーボード上の5050ピンヘッダや、同社製LEDコントローラー「SST-LSB01」に接続することで、任意のカラーで発光させることが可能だ。

主な仕様は、ピン割り当てが+12V, G, R, B。定格電圧は12V DC。定格電流が、SST-FG141:0.56 A、SST-FG121:0.48A。

価格は、下記のとおり。

SilverStone「SST-FG141」(140mmファン用モデル)
2,240円(税込):ドスパラパーツ館
2,246円(税込):パソコンショップ アーク

SilverStone「SST-FG121」(120mmファン用モデル)
2,130円(税込):ドスパラパーツ館
2,138円(税込):パソコンショップ アーク


>> RGB LED搭載のファングリル「FG141」と「FG121」がSilverStoneから! の元記事はこちら