少女時代 テヨン、1stフルアルバム「My Voice」いよいよ明日(28日)公開…3月2日にはアプリ「V」でファンに近況報告

写真拡大

少女時代のテヨンの1stフルアルバム「My Voice」が28日の正午12時、ベールを脱ぐ。

テヨンは28日の正午、MelOn、genie、NAVER MUSICなど各種音楽配信サイトを通じてタイトル曲「Fine」を皮切りに、多彩なジャンルの曲が収録された1stフルアルバムの全曲を公開する。

今回の1stフルアルバムには、感性的なメロディが際立つオルタナティブポップジャンルのタイトル曲「Fine」を含め、ミュージックビデオを通じて先行公開して話題になった「I Got Love」、トロピカルハウスジャンルの「Cover Up」、テヨンのクールなボーカルが印象的な「Feel So Fine」、エレクトリックギターサウンドが魅力的な「I'm OK」、グループNELLのボーカルであるキム・ジョンワンがテヨンのために作業した「Time Lapse」、ポップR&Bジャンルの「Sweet Love」などが収録された。

これと共にテヨンの繊細な音楽感性を感じることができる「When I Was Young」、トレンディなPB R&Bジャンルの「Lonely Night」、アコースティックピアノのソロ伴奏曲「Love in Color」、テヨンの感性ボーカルを感じることができる「Fire」、スイング要素を加えたポップR&Bジャンルの「Eraser」、ボーナストラックとしてアルバムにだけ特別に収録した「記憶を歩く時間」まで、多様なジャンルの計13曲で構成され、大人気を博すと予想される。

また3月2日の午後11時、NAVERのライブ映像配信アプリ「V」のSMTOWNチャンネルを通じて「テヨンのヌッパン(横になって行う放送)」の生放送を行い、気楽な雰囲気で近況トークはもちろん、1stフルアルバムの制作に関する多彩な話を公開し、ファンたちとコミュニケーションする。

テヨンは3月3日にKBS 2TV「ミュージックバンク」、4日にMBC「ショー 音楽中心」、5日にSBS「人気歌謡」など各種音楽番組に出演し、タイトル曲「Fine」のステージを公開する予定だ。