23日、サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッドに所属するイングランド代表FWウェイン・ルーニーが、クラブに残留することを宣言し、うわさされた中国移籍をきっぱり否定した。

写真拡大

2017年2月23日、サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッドに所属するイングランド代表FWウェイン・ルーニーが、クラブに残留することを宣言し、うわさされた中国移籍をきっぱり否定した。網易体育が伝えた。

英紙デイリー・テレグラフ(電子版)は先日、昨年12月中旬からリーグ戦で1回もスタメン出場していないルーニーについて、中国クラブからの最低でも3200万ポンド(約45億円)のオファーに応じ、中国の移籍市場が閉まる2月28日までに移籍する可能性があると伝えていた。

ルーニーは、公式声明で「他のクラブから注目されていることについては感謝している。だが私は最近の憶測を終わらせ、マンチェスター・ユナイテッドに留まることを宣言したい」と述べ、移籍報道を否定した。(翻訳・編集/柳川)