作品賞を獲得した「ムーンライト」バリー・ジェンキンス監督 Photo by Kevin Winter/Getty Images)

写真拡大

 第89回アカデミー賞が2月26日(現地時間)、米ロサンゼルスのドルビー・シアターで行われ、バリー・ジェンキンス監督作「ムーンライト」が作品賞を受賞し、幕を閉じた。当初はプレゼンターのウォーレン・ベイティが「ラ・ラ・ランド」と発表したが、手違いで主演女優賞の名前が刻印された封筒が手渡されていたことが発覚。デイミアン・チャゼル監督ら「ラ・ラ・ランド」陣営が登壇後に訂正され、前代未聞の結末となった。

 授賞式は、中盤から「ラ・ラ・ランド」の圧勝ムードが漂っていた。美術賞、撮影賞、作曲賞、主題歌賞、監督賞、主演女優賞と6部門を戴冠。それだけに、場内を騒然とさせただけでなく、主演女優賞に輝いたエマ・ストーンらも呆然とするほかなかった。一方の「ムーンライト」は、作品賞のほか脚色賞、マハーシャラ・アリの助演男優賞の3部門を受賞した。

 オスカー戦線で前しょう戦を牽引してきた2作品が、今回の授賞式でも“主役”の座を争った格好だ。なお、長編アニメーション賞は「ズートピア」が前評判通りの栄冠。スタジオジブリが製作したマイケル・デュドク・ドゥ・ビット監督作「レッドタートル ある島の物語」の受賞はならなかった。

第89回アカデミー賞受賞結果は以下の通り。

作品賞:「ムーンライト」
監督賞:デイミアン・チャゼル「ラ・ラ・ランド」
主演男優賞:ケイシー・アフレック「マンチェスター・バイ・ザ・シー」
主演女優賞:エマ・ストーン「ラ・ラ・ランド」
助演男優賞:マハーシャラ・アリ「ムーンライト」
助演女優賞:ビオラ・デイビス「Fences」
脚本賞:ケネス・ロナーガン「マンチェスター・バイ・ザ・シー」
脚色賞:バリー・ジェンキンス、タレル・アルビン・マクレイニー「ムーンライト」
視覚効果賞:「ジャングル・ブック」
美術賞:「ラ・ラ・ランド」
撮影賞:リヌス・サンドグレン「ラ・ラ・ランド」
衣装デザイン賞:「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」
長編ドキュメンタリー賞:「O.J.:メイド・イン・アメリカ(原題)」
短編ドキュメンタリー賞:「ホワイト・ヘルメット シリア民間防衛隊」
編集賞:「ハクソー・リッジ」
外国語映画賞:「セールスマン」(イラン)
音響編集賞:「メッセージ」
録音賞:「ハクソー・リッジ」
メイクアップ&ヘアスタイリング賞:「スーサイド・スクワッド」
作曲賞:ジャスティン・ハーウィッツ「ラ・ラ・ランド」
主題歌賞:“City of Stars”「ラ・ラ・ランド」
長編アニメーション賞:「ズートピア」
短編アニメーション賞:「ひな鳥の冒険」
短編実写映画賞:「合唱」