BLACKPINKが「愛嬌担当」メンバーに選んだのは…

写真拡大

BLACKPINKのROSEが愛嬌で「Get It Beauty」のスタジオを魅了した。

26日韓国で放送されたOnStyle「Get It Beauty」にはスペシャルゲストとして“20代のワナビー”BLACKPINKが出演した。

この日、MCの元2NE1のDARAとイ・セヨンは、20代の女性ファンに熱い話題を呼んでいるBLACKPINKのメイクを分析した。

メイクの分析中にDARAはBLACKPINKの愛嬌のアイコンとしてROSEを選び、リサは「その通りだ。ROSEは普段からも愛嬌が溢れる」と賞賛した。リサの言葉にDARAは「愛嬌を一度見せてほしい」と求め、ROSEはイ・ハニに教えられた通りに「アイン、私分かんない」とキュートな愛嬌を披露し、スタジオを爆笑の渦に巻き込んだ。

また、ROSEだけではなく、ジェニーもキュートな愛嬌でBLACKPINKの隠された愛嬌王であることを見せた。