ク・ヘソン、ドラマ「あなたはひどいです」出演について“コミカルな役でプレッシャーもある”

写真拡大

女優ク・ヘソンが「セクションTV芸能通信」で週末ドラマ「あなたはひどいです」に出演する感想を明かした。

26日に韓国で放送されたMBC「セクションTV芸能通信」では、MBC新週末ドラマ「あなたはひどいです」に出演する主演俳優らがそれぞれ感想を語った。

この日「あなたはひどいです」に出演するク・ヘソンは「歌手を真似する歌手役を演じるが、笑わせるためイメージが壊れることも辞さない。プレッシャーもあるし、心配してる」と話した。

オム・ジョンファは「20年間人気を博した歌手役を演じる。私が実際に歌手なので歌手をオマージュする役を演じることになって嬉しい」と感想を明かした。

ソン・テヨンは「普段からオム・ジョンファ姉さんをよく知ってるし、台本読み合わせのとき雰囲気もとてもよかった。撮影は順調に進むと思う」とドラマへの期待を明かした。

「あなたはひどいです」はスター歌手と彼女のモノマネ歌手が絡み、もつれあいながら展開していくストーリーを描くドラマで、韓国で3月4日の午後8時45分から放送スタートする。