町田FW中島裕希、J2通算300戦出場達成…J1との合計400試合も目前に

写真拡大

 FC町田ゼルビアに所属するFW中島裕希が、J2リーグ通算300試合出場を達成した。クラブの公式HPが伝えている。

 中島は26日、明治安田生命J2リーグ第1節のジェフユナイテッド千葉戦にフル出場。町田は0−1とホームで敗れたものの、中島が節目の300試合出場を果たした。

 中島は1984年生まれの32歳。富山第一高校出身で、2003年に鹿島アントラーズに加入した。2006年からはベガルタ仙台でプレーし、2007シーズンにはJ2で47試合出場10ゴールを記録。2012年にはモンテディオ山形へ移籍し、昨季から町田でプレーしている。加入1年目の昨季はJ2で全42試合に出場してチームトップの14ゴールを記録した。

 キャリア通算で、中島はJ2で300試合出場70ゴールを記録。J1では95試合出場4ゴールを記録しており、J1とJ2の合計400試合出場まであと5試合と迫っている。

 町田は次節、3月5日に敵地でカマタマーレ讃岐と対戦する。