「CoCo壱番屋監修 カレースンドゥブチゲ用スープ」(248円)が新登場

写真拡大

ダイショーと壱番屋は、春夏の新製品として「CoCo壱番屋監修 カレースンドゥブチゲ用スープ」(248円)を3月1日(水)より全国で発売する。

【写真を見る】昨年10月には「CoCo壱番屋監修 とろうまかき玉カレーうどん」(税抜200円)などがエースコックから発売された

同商品は、カレー専門店チェーン最大手「CoCo壱番屋」監修のもと、ポークエキスと同店オリジナルの「とび辛スパイス」を効かせることで、コク深くスパイシーな味わいに仕上げたストレートタイプのカレー味スンドゥブチゲ用スープ。具材は、豆腐・豚うす切り肉・長ネギ。好みに合わせて卵やとろけるチーズをトッピングすれば、コクが増してマイルドな辛さにアレンジでき、子どもや辛味が苦手な方にも食べやすい味に仕上がる。

「CoCo壱番屋」監修のスパイシーな「スンドゥブチゲ」と一緒に食べれば、いつも以上にご飯が進むこと間違いなし!ぜひ試してみてほしい。【ウォーカープラス編集部/本村友里】