ダヴィンチ Jr. 2.0 Mix

写真拡大

 XYZプリンティングジャパンは、単色だけでなくグラデーション出力にも対応した家庭用3Dプリンタ「ダヴィンチ Jr. 2.0 Mix」を3月1日に発売する。税別価格は8万9800円。

 1つのノズルから2色のフィラメントを出力できる出力モジュール「デュアルフィードシステム」を搭載し、「単色モード」「多色モード」「グラデーションモード」の3つの出力モードを利用できる。

 「単色モード」は単色でフィラメントをフィードして単色出力を行う出力モードで、「多色モード」はそれぞれに色を設定したデータを複数組み合わせることで多色出力ができる。「グラデーションモード」は、2色のフィラメントを好みの比率で配合し、造形物の高さに対する色エリアの分割や、グラデーション設定が可能な出力モード。

 発売に先立ち、2月27日まで、クラウドファンディングサイトのMAKUAKEで7種類のプランを先行予約販売を実施しており、3月から順次出荷する。