フレンチトースト専門店のIVORISHが、カリッと揚げたフレンチトーストに具材をサンドしたハイブリッドスイーツ「フリットー」の新商品として「ストロベリー」を出しています。なかなか食べに行く機会がなかったのですが、3月中旬にメニュー改訂があるということなので、なくなる前に食べるべく、IVORISHへ行って食べてきました。

フレンチトースト専門店IVORISH(アイボリッシュ)

https://ivorish.com/



「プレミアムフリットー ストロベリー」があるのは福岡本店、渋谷店、海老名店の3店舗ということなので、今回は渋谷の店舗へ。



「プレミアムフリットー ストロベリー」には別のメニュー紙が用意されていました。季節限定で税込1500円。



注文してから10分少々でやってきた「プレミアムフリットー ストロベリー」は、見た目は丸いフレンチトーストを3枚重ねただけの品にも見えます。



脇にはフルーツグラノーラとイチゴ、ブルーベリーが添えられています。



しかし、カットすると中に閉じ込められていたイチゴがごろり。



口に入れると、最初はフレンチトーストの卵&牛乳&砂糖のふわっとやわらかな甘みが口に広がるのですが、その端からストロベリーソースのラズベリーソースが絡められたイチゴの酸味が、だんだんと味を塗り替えていくように、領域を広げていきます。酸味はツンと来る不快なものではなく、甘みと表裏一体となっているので、甘みのおかげで酸味が際立ち、一方で酸味のおかげで甘みが引き立てられているような感じ。



中段のフレンチトーストは中央がくりぬかれているので、思った以上のイチゴがドバァッとあふれ出てくるため、イチゴ好きの人は思わぬプレゼントをもらったような感覚になるかも。なお、3月15日(水)から春の新メニューが始まるということで、入れ替わりにいなくなってしまう可能性があるので、気になる人は早めに食べに行ってください。