LOVELYZ、タイトル曲「WoW!」MV公開…“ファンの夢が叶う!?”

写真拡大 (全2枚)

ファンの願いが叶った。LOVELYZがかわいい紙人形となって戻ってきた。

ファンなら一度は想像してみたはずだ。自身の部屋のどこかに貼ってある写真の中のLOVELYZが本物になって目の前に現れる夢。

そこに目をぱちぱちさせながら愛嬌を振りまく。「あの子かわいい(WoW〜) この子かわいい(WoW〜)」という呪文までかけると、ファンは抜け出すことができない。

LOVELYZの2ndフルアルバム「R U Ready?」が26日夜10時、各種音楽配信サイトを通じて公開された。今回のタイトル曲「WoW!」は、デビュー時からLOVELYZの楽曲を手がけてきたミュージシャン ユン・サンを中心にしたプロデュースチーム“One Piece”が作曲を手がけ、作詞はチョン・ガンディ&キム・イナがタッグを組んだ。

「ぱちぱちぱちWoW / くすぐったいWoW」と中毒性のある導入部から始まるこの曲は「恋は特別な二次元(WoW!) / 深さが分からないミステリー / 描いてきたすべてが叶いそうなのに / 恋はおかしい二次元(WoW!)」などのサビが印象的だ。

レトロなメロディ、チップチューン(Chiptune) サウンドのシンセサイザーと対照的な歌詞は、LOVELYZ特有の爽やかさと可愛さを倍増させる。以前の曲とは違う新たなカラーのエレクトロニックサウンドを実現しながらも、変わらないLOVELYZの感性を見せた。

何よりミュージックビデオがファンの心を鷲掴みにする。“LOVELYZオタク”の部屋でLOVELYZが生きて動き出す。部屋のあちこちにはメンバーたちの紙人形をはじめ、立て看板、ポスター、アルバムカバー、ブロマイドでいっぱいだ。

そしてLOVELYZの紙人形が生きて動きながらかわいく歌を歌ったり踊ったりもする。顔にカラフルなステッカーを貼って、「WoW」と叫ぶメンバーたちは愛らしさそのものだ。

しかし、ファンの視点のカメラが近寄ったり、触ろうとすると、再び紙人形に変身し、駆け引きまで披露する。ビビッドな色を背景にしたメンバーたちのワンショットも、ファンのキャプチャーを呼ぶポイントだ。

目をぱちぱちさせるLOVELYZを見ていると惚れてしまう。そこに「ウィンクだと勘違いしちゃダメ」というツンとした言い方で、さらに惚れ込んでしまう。

このようにLOVELYZの紙人形たちは、ファンの心を奪っていく。若いファンには紙人形という新鮮さを、おじさんファンには思い出の紙人形で親しみやすさを届けるものとみられる。

「Ah-Choo」で売れっ子ガールズグループになったLOVELYZ。「WoW!」という曲名通り、今回のアルバムではどれほど驚くべき人気を集めるか注目される。