慌ただしい日々が続いている。仕事も遅れ気味で焦るばかりだ。こんな状態だというのに、実は、わが家に新しい家族が増えた。黒いラブラドールの子犬で、ものすごくやんちゃだ。いや、本当にこの子が暴れん坊で、黒ラブって本当にすごいですね……って話はまたいつか書くとして、私の生活は相も変わらずバタバタしている。

こういう状況なので、最近は自分の食事がとてもいい加減になってしまって反省することしきりだ。こういう時だからこそ、しっかりと食べて運動し、生活を整えなければならないとわかってはいるのだけれど、それがなかなか、ねぇ……。何かを作るというよりは、カップラーメンに手が伸びてしまいがちなのである。これでは体力も落ちる一方だ。

さすがに考えなおし、先日から作ろうと思っていた野菜メインのパスタを作ることにした。野菜を気長に炒めることでペースト状にして、パスタと絡めるのだ。選んだ材料は、大好きなナス。皮をむいて薄めの輪切りにし、みじん切りにしたにんにくと一緒に飴色になるまでじっくりと炒める。

途中、水分が足りないようなら白ワインや、パスタを茹でたお湯を少し足してみる。30分ほどじっくり炒めてペースト状になったら生クリームを入れて伸ばし、塩胡椒する。生クリームが煮詰まって(あっという間に煮詰まります)、とろとろになったところでパスタも投入。さっと和えたら皿に盛りつけ、仕上げにたっぷりのパルメザンチーズ(本当はパルミジャーノ・レッジャーノをすり下ろしたかったけど、手に入らなかった!)。これでどうだ!! うまあああああああい!!

……ということで、ペースト状になったナスと生クリームがこんなに合うとは夢にも思わなかった。塩胡椒は強めにするとパンチが出る。ナスは多めにすると、とっても贅沢でおいしい。はぁ〜、おいしいと思わず声が出た。最近出始めた菜の花をそえてもいいですね。みなさんも是非!

材料 (2人分)

ナス 6〜8個

にんにく 2片

パスタ 適宜

生クリーム 200cc

パルメザンチーズ 適宜

オリーブオイル 適宜

♦【村井さんちの田舎ごはん】まとめはこちらでチェック