“転落事故”2PMのJun. K、怪我の状態について事務所がコメント(全文)

写真拡大

JYPエンターテインメントが2PMのJun. Kの負傷についてコメントした。

27日、JYP側は公式報道資料を通じて「26日に開催された2PMのコンサート『6Nights』でメンバーのJun. Kがステージの下に転落する事故があった。すぐに公演を中止し、Jun. Kは病院に運ばれて精密検査を受けた」と明かした。

また「検査の結果、右肘と右手の薬指が骨折しており、必要な治療を受けた。現在、経過を見守っている」と伝えた。

JYP側は「今回の事故について心よりお詫び申し上げ、今後このようなことが二度と発生しないように、より一層徹底した対策を設けるために最善を尽くす」と付け加えた。

以下はJYPの公式コメント全文である。

26日に開催された2PMのコンサート「6Nights」でメンバーのJun. Kがステージの下に転落する事故がありました。

すぐに公演を中止し、Jun. Kは病院に運ばれて精密検査を受けました。

検査の結果、右肘と右手の薬指が骨折しており、必要な治療を受けました。現在、経過を見守っています。

今回の事故について所属事務所として心よりお詫び申し上げ、今後このようなことが二度と発生しないように、より一層徹底した対策を設けるために最善を尽くします。

ありがとうございます。

2PMのJun. K、コンサート中に転落事故…公演は中止「精密検査中」