写真提供:マイナビニュース

写真拡大

韓国Samsung Electronicsは2月26日(スペイン時間)、VRヘッドセット「Samsung Gear VR with Controller powered by Oculus」を発表した。片手で操作できる専用コントローラが付属する。

コントローラは108.1×48.1×38.2mmで、64.3gと小さくて軽く、手にすっぽりと収まる。ホームボタン、バックボタン、トリガー、音量調節キー、クリッカブルなタッチパッド、そしてモーションセンサー(加速度、ジャイロメーター、磁気)を備える。これらを組み合わせて、ポインティング、ドラッグ&ドロップ、チルト、シューティングといった様々なアクションや操作を行える。

VRヘッドセットで目が覆われている状態でも迷わずにボタンなどを操作できるシンプルなデザイン、なめらかで手にフィットする形状なので長時間使っても疲れないという。

VRヘッドセットは直径42mmの大口径レンズを備え、視野角は101度。対応するスマートフォンは、Galaxy S7、S7 edge、Note5、S6 edge+、S6、S6 edgeなど。

(Yoichi Yamashita)