アグエロが今夏のレアル・マドリー移籍を希望か

写真拡大

▽マンチェスター・シティに所属するアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロ(28)は、今シーズン終了後のレアル・マドリー移籍を希望しているようだ。イギリス『サン』が伝えている。

▽長らくシティのスコアラーを担ってきたアグエロ。ここ数試合は今冬に加入したブラジル代表FWガブリエウ・ジェズスの負傷離脱もあり、先発の座を取り戻しているものの、今夏の去就に関する噂が後を絶えない。

▽伝えられるところによれば、アグエロにはレアル・マドリーが関心。本人も今夏のレアル・マドリー移籍を望んでいるという。しかし、シティに安価な額で売却する意思はなく、移籍金6000万ポンド(約71億円)以上を要求しているようだ。

▽アグエロは、2011年夏にアトレティコ・マドリーからシティに移籍。加入以来、屈指のフィニッシャーとしてシティをリードし、公式戦通算237試合156ゴール47アシストを記録している。