インスタグラムで退院したことを報告したVERBAL(2012年8月撮影)

写真拡大

 昨年12月に北海道七飯町で交通事故に遭い、肋骨骨折や肺挫傷などで全治2〜3カ月の重傷を負ったVERBAL(41)が26日夜に自身のインスタグラムを更新し、退院したことを報告した。

 VERBALは昨年12月24日未明、ユニット「PKCZ(R)」として、MAKIDAI(41)、DJ DARUMA(41)らともに、「三代目 J Soul Brothers」(三代目JSB)の札幌ドームでのライブに車で向かう途中、大型トラックと衝突する事故に遭い、肋骨骨折と、肺挫傷を負った。

 この日は、同日に行われた三代目JSBのドームツアーの福岡公演最終日を観覧したことを伝え、メンバーやMAKIDAI、HIRO(47)らとの記念写真を掲載。また「そしてこのタイミングではございますが、実は先日、無事に退院の日を迎えることができました!」と、退院していたことも明かした。

 「お世話になりました先生方、病院関係者の皆さん、沢山の応援メッセージを送って頂いてサポートしてくださった全ての皆様に改めて感謝申し上げます!ありがとうございました」と周囲への感謝の言葉をつづったVERBAL。現在は「リハビリの成果もあり、少しずつ通常の生活、お仕事に復帰できるようになってきました」とし「完全復帰にはまだ少し時間がかかりそうですが、早くみんなとステージに立てる様に頑張りますので今後も宜しくお願いします」と力強く締めくくっている。

 元気そうな近影とメッセージにファンも歓喜。「思わず涙腺が潤みました」「ステージ復帰を心待ちにしています」「めちゃくちゃ嬉しいです」など、祝福のコメントが寄せられた。