画像

写真拡大 (全2枚)

 日本・タイ・台湾・インドネシアユーザーの「LINE」アプリ内に、「ニュースタブ」が追加された。日本では「LINE NEWS」と提携する約500媒体とアカウントメディアに参画する150媒体の記事から、ピックアップした約150本のニュース記事が毎日掲載される。

 LINEは、コミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」において、日本やタイ、台湾、インドネシアのユーザーを対象に「LINE」アプリ内に「ニュースタブ」を新設し、ニュース配信を開始した。

 この「ニュースタブ」新設により、ユーザーが日常的に利用する「LINE」アプリ内から、移動時間や隙間時間など、いつでも手軽にニュースにアクセスできるようになる。

 また、日本では「ニュースタブ」内において、「LINE NEWS」と提携する約500媒体とアカウントメディアに参画する150媒体の記事から、ピックアップした1日約150本のニュース記事を随時更新し掲載する。

 なお、今回の導入にあたり、先行して一部のユーザーに「ニュースタブ」を表示したところ、従来と比べ40代から50代の男性を中心とした幅広い層の利用が見られた。また、先行表示ユーザーに対して行ったアンケートでは、主要なニュースを短時間で読めるという点で、高い評価を得ていることがわかった。

MarkeZine編集部[著]