アサヒ飲料の「味わいメロンクリームソーダ」

写真拡大

アサヒ飲料は2017年2月28日、「味わいメロンクリームソーダ」(ペットボトル500ml)を全国発売する。幅広い年代から愛される定番メニュー、メロンクリームソーダの味わいが楽しめる乳性炭酸飲料だ。価格は140円(税別)。

バニラアイスとメロンソーダが溶け合うおいしさを追求した結果、国内の常温流通飲料として初めて原料にアイスクリームを使用。メロンクリームソーダ本来のコクや乳のまろやかさがより楽しめる味わいに仕上がった。

ここでいうアイスクリームとは、アイスクリーム類のうち、重量百分率で乳固形分15.0%以上、うち乳脂肪分8.0%以上のものを指す。ラクトアイスやアイスミルクよりも乳固形分と乳脂肪分が多く含まれており、ミルクの風味が豊かに感じられる。

消費者においしさをダイレクトに伝えられるようにと、ラベルのデザインも凝っている。アイスクリームをたっぷり盛ったグラスのイラストを大胆に配置。さらにメロンの雰囲気が伝わる商品ロゴとパネルで、品質の良さをアピールしたという。