カズ50歳で開幕戦スタメン出場!試合後には「ド派手スーツ」も

写真拡大

J1に続き2017年シーズンの開幕を迎えたJ2。この日がちょうど50歳の誕生日だった横浜FCの三浦知良は、松本山雅との開幕戦でスタメン出場を果たした。

チケット完売となったこの一戦では、ニッパツ三ツ沢球技場に13,244人の観客が詰めかけた。

そして、カズは先発から後半20分までの65分間プレー。チームもMF野村直輝が前半に決めた決勝ゴールにより、1-0の勝利を収めている。

松本山雅との開幕戦に勝利したカズこと三浦知良と野村直輝

試合後、カズには誕生日を祝うケーキや花束が贈られたようだ。

50歳のバースデーケーキを贈られたカズこと三浦知良

白星スタートとなった横浜は、来月5日(日)にV・ファーレン長崎と敵地で第2節を戦う。なお、高木琢也監督が率いる長崎は、ザスパクサツ群馬との開幕戦に4-0で快勝している。