24日、台湾の女性歌手ジョリン・ツァイが、ミラノコレクションの会場でファッショナブルな姿を見せている。

写真拡大

2017年2月24日、台湾の女性歌手ジョリン・ツァイ(蔡依林)が、ミラノコレクションの会場でファッショナブルな姿を見せている。捜狐が伝えた。

【その他の写真】

22日(現地時間)に開幕した2017〜18年秋冬ミラノコレクションでは、約70の人気ブランドが最新ファッションを紹介する。23日、フェンディとモスキーノのショーに、台湾の歌姫ジョリン・ツァイも出席。これが初めてのコレクション参加となった。

特にモスキーノが大好きだというジョリン・ツァイだが、「いつも冒険心があって、ちょっとクレイジーで乙女心をくすぐってくれる」とその魅力について熱くコメント。デザイナーのジェレミー・スコット氏とのツーショット写真も公開している。

ジョリン・ツァイは中華圏の芸能界を代表するファッショニスタの1人だ。昨年、ファッション誌「VOGUE」の公式サイトでは、マドンナやレディー・ガガと並べて、彼女のファッション性の高さを紹介。ファッションライターのジャネール・オクモドゥ氏も「タイプの違うファッションを完全にコントロールしている」と賛辞を送っている。(翻訳・編集/Mathilda)