少し愛して、ながーく愛して♡「長続きする彼氏」の見極め方

写真拡大



「次の彼とは長く付き合いたい!そして、いつか結婚できれば…」そんなふうに思っている女性もいるのではないでしょうか?いくつか恋愛経験を重ねると、イケメンや遊び上手な男性、というよりも、誠実な男性と長く付き合いたいと望むようになりますよね。必要なのは、刺激よりも穏やかな愛の育み…!というわけで、ここでは「長続きする彼氏の見極め方」を聞いてみました。

■■仕事の話を楽しそうにする

「元彼は仕事の愚痴ばっかり。上司が理不尽だとか、クライアントがうるさいとか。喧嘩するとよくキレて無視されていました。今の彼は、仕事であったことを楽しそうにします。嫌なことも愚痴ではなくて淡々と説明する感じ。喧嘩ではなく話し合いができるので、お付き合いも穏やかです」(20代/IT交際歴3年)

誠実に仕事に向き合う男性は、嫌なことやきついことがあっても、ある程度は自分でどうにかする方法を、自分の中に持っている人でもあります。逆に、いつも仕事の愚痴ばかりを言う男性は、彼女のことも陰で愚痴を言っている可能性大。解決しようと動くのではなく、ただただ文句をいうだけでくすぶっている、そんな男性です。カップルで長く一緒にいるには、お互いに様々な問題を乗り越えていく必要があるので、こういった男性は不向きでしょう。

■■ギャンブルはやらない

「嫌なことがあるとすぐパチンコに逃げていた元彼。パチンコで勝つと奢ってくれていました。別れた後に付き合った今の彼は、ギャンブルをやらず毎月貯金をきちんとしています。デートも割り勘が多いかも。そのぶん、きちんとふたりの将来のことを考えてくれています」(20代/公務員/交際歴2年)

デート中のお金の使い方や、賭けごとをしていないかなどよくチェックしましょう。つい、毎回奢ってくれる男性が男らしく見えてしまいますが、もしかすると、見栄のために収入に見合わない額を使う浪費家である可能性もあります。

■■過去に浮気した経験がない

「元彼とは浮気が原因で別れました。何回か浮気を許しましたが、繰り返されて男なんて信用できないと思っていたときに、今の彼氏にアプローチされ付き合うことに。今の彼は過去に浮気をしたことがなく、風俗にも行ったことがないそうです。周りの友達からも評判がよく、いい人と付き合ったなぁと思います」(20代/保育士/交際歴3年)

男性の浮気を許せるならいいですが、過去に浮気をしたことがある男性は、そもそも避けたほうがベター。浮気をしたくなるのが男性の本能でも、誠実な男性であればその本能を理性で抑えることができます。彼の周囲の人にも耳を傾け、彼の女性関係について把握しておきましょう。

■■スマホに依存していない

「今までの元彼は全員デート中にスマホゲームに夢中になる人たちばっかりだったので、今の彼と付き合い始めてびっくりしました。食事のときは会話を楽しめるし、待ち時間も一緒に話せます。お互いのことをよく知れるので長続きしているのかも」(20代/学生/交際歴2年)

デート中にも頻繁にスマホをいじる人は、人の話を聞くときもスマホをいじっていたりとマナーに反する行動が目立つので要注意。あまり話を聞いていなかったり、そもそも「きちんと聞かなければ」という意識が弱い人も。コミュニケーションにずれが生じるもととなります。

■おわりに

長くお付き合いをするなら、日頃の生活態度からチェックするのが一番です。好きなだけではお付き合いは続かないもの。長く続けられる男性を探してお付き合いをしたいですね。(小林リズム/ライター)

(ハウコレ編集部)