2ストローク伸ばし後半をプレー中の野村敏京(撮影:上山敬太)

写真拡大

<ホンダLPGAタイランド 最終日◇26日◇サイアムCC パタヤ・オールドC(6,642ヤード・72)>
米国女子ツアー「ホンダLPGAタイランド」の最終日。日本勢3人がハーフターンし、最上位の野村敏京が後半2番までを3バーディ・1ボギーでラウンド。スコアを2つ伸ばし、トータル2アンダー37位タイに浮上している。

畑岡奈紗もおはようバーディで幸先良くスタートすると、15番・17番でバーディを奪取。前半上がり18番でボギーを叩いたもののスコアを2つ伸ばし、トータル1アンダー42位タイにつけている。宮里藍は2バーディ・2ボギーとスコアを伸ばせず、トータル3オーバー59位タイでサンデーバックナインへ入る。
トータル19アンダー単独首位で大会2勝目に王手をかけているエイミー・ヤン(韓国)。4打差2位にユ・ソヨン、7打差3位にキム・セヨンと、韓国勢が現時点でのトップ3を独占している。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

詳しい順位はこちら!リーダーボードで速報中
今大会のハイライト動画はこちら!
第3Rが終了 A・ヤンが大会2勝目へ独走態勢
「新『MPドライバー』はアイアンとのつながりがいい」(手嶋、小鯛)
秘蔵オフショット写真続々追加!女子プロ写真館