J2で8年目の千葉が白星発進…新10番・町田也真人が左足一閃

写真拡大

 2017明治安田生命J2リーグ第1節が26日に行われ、FC町田ゼルビアとジェフユナイテッド千葉が対戦した。

 今季こそ悲願のJ1昇格を果たしたいJ2で8年目を迎えた千葉。チャンスを活かしきれない時間が続いたが、40分に先制ゴールを奪う。ディフェンスラインの裏へ抜けた町田也真人がロングフィードを受け、そのままエリア右へ進入。鋭い切り返しでカットインし左足を振りぬくと、ボールはゴール右下へ突き刺さった。

 1点を追う町田は70分に重松健太郎が直接FKを狙う。さらに79分に谷澤達也がヘディングシュート。後半アディショナルタイム3分には深津康太がエリア内で左足を振りぬいた。しかしいずれも得点には至らず、このまま試合終了のホイッスル。千葉は今季から背番号「10」を背負う町田の得点で白星スタートとなった。

 次節、町田はアウェーでカマタマーレ讃岐と、千葉はホームでモンテディオ山形と対戦する。

【スコア】
FC町田ゼルビア 0−1 ジェフユナイテッド千葉

【得点者】
0−1 40分 町田也真人(千葉)