熊本、新戦力・安柄俊の2発で開幕白星…讃岐は永田が1点を返すも反撃及ばず

写真拡大

 明治安田生命J2リーグ第1節が26日に行われ、ロアッソ熊本とカマタマーレ讃岐が対戦した。

 22分にCKのチャンスを得ると、上里一将の蹴ったボールに安柄俊がヘディングで叩き込み、ホームの熊本が先制に成功。熊本の1点リードで前半を折り返す。

 後半に入り57分、嶋田慎太郎のスルーパスに抜け出した安柄俊が、GK清水健太との1対1を制し、熊本が追加点を挙げる。対する讃岐は渡邉大剛のクロスに永田亮太が頭で合わせて1点を返すが、2−1のままタイムアップ。

 新加入の安柄俊の活躍で、ホームの熊本が勝利を収めた。

 次節、熊本はアウェーでファジアーノ岡山と、讃岐はホームでFC町田ゼルビアと対戦する。

【スコア】
ロアッソ熊本 2−1 カマタマーレ讃岐

【得点者】
1−0 22分 安柄俊(熊本)
2−0 57分 安柄俊(熊本)
2−1 70分 永田亮太(讃岐)