ソヒ、成熟した女性らしさをアピール…“出口のない魅力”

写真拡大

女優ソヒがファッション誌「Marie Claire」を通じて成熟した女性の魅力を込めたグラビアを公開した。

映画「シングルライダー」で自分にぴったりの服を着たように自然な演技を披露した女優ソヒが、今回「Marie Claire」と共に最高のグラビアを披露した。公開されたグラビアはナチュラルな雰囲気を生かすため、ナチュラルなヘアスタイルと無駄のないスタイルを演出した。白いロングワンピースはソヒの肌の色をさらに際立たせ、純粋な雰囲気を与えた。また、日差しを満喫する姿や無表情でカメラを見つめる姿を見せ、これまでとは異なる成熟した美しさを見せた。

映画「シングルライダー」は、証券会社の支店長として安定した人生を生きていたある家長が、不良債権事件の発生後、家族を探してオーストラリアへ消え、衝撃的な秘密を知るようになるストーリーを描いた作品だ。「密偵」に続いてWARNER BROS.の二番目の作品で、俳優らが出演を決めた理由になったシナリオが話題を集めた。期待に応えるかのように公開された映画は人気俳優らの繊細な演技と抑えた演出、洗練された映像でできのよい映画として好評を博し、韓国流感性派ドラマの復活を告げる作品と評価された。「バンジージャンプをする」以来久しぶりに披露する感性あふれる演技で期待を集めたイ・ビョンホンはもう一度人生の作品の誕生を知らせる演技を披露した。

また、女優として精力的に活動しているコン・ヒョジンと20代の若者を代弁する役に扮し、安定した演技を披露したソヒの新鮮な組み合わせが最高の相乗効果を発揮した。「シングルライダー」で初めて長編映画を演出したイ・ジュヨン監督も注目に値する監督の登場を知らせた。映画のロケ地であるオーストラリアのエキゾチックな風景がまるで洗練された洋画を見ているような感じを与える一方、衝撃以上の余韻を残すどんでん返しがある予定で人気が高まると期待される。

「シングルライダー」はこれまでの韓国映画では見たことのない新しい感性ドラマであり、俳優の完璧な熱演と興味深いストーリーが印象的なよく出来た話題作になると思われる。韓国で絶賛上映中である。