キム・ミニ、ベルリン映画祭での受賞コメントが話題「ホン・サンス監督のおかげ」

写真拡大

「芸能街中継」キム・ミニ&ホン・サンス、結局判断は観客のもの。

韓国で25日に放送されたKBS 2TV「芸能街中継」では、ベルリン映画祭で女優主演賞を受賞したキム・ミニのニュースを伝えた。

キム・ミニは受賞の感想として「とても美しい映画を作ってくださったホン・サンス監督、ありがとうございます」とまず、明かした。

続いて「私が感じている喜びはホン・サンス監督のおかげです。尊敬しています、愛しています」と付け加えた。

ホン・サンス監督の「夜の海辺で一人」は、韓国で青少年観覧不可判定を受けた。