藤井美菜「韓国語を勉強して10年…“パッチム”の練習中」

写真拡大

女優の藤井美菜が韓国語を勉強していると述べた。

韓国で25日に放送されたSBS「ペク・ジョンウォンの三大天王」では、日中韓の焼き鳥の特集が放送された中、藤井美菜が出演した。

藤井美菜は「韓国語を勉強して10年になった。日本人には“パッチム(ハングルで一音節末に来る子音)”が難しいが、最近練習している」と述べた。

続いて韓国語の発音の練習に必須である「かんじゃんごんじゃんこんじゃんじゃんは、かんごんじゃんじゃんで(醤油工場工場長はカン工場長で)」を不器用に話して笑いを誘った。