出典:(c)TBS

日曜よる9時放送の、『A LIFE〜愛しき人〜』。今夜放送、第6話のみどころ&あらすじをお届けします。ぜひチェックしてくださいね。

 

■みどころ

病気の不安を沖田に打ち明けた姿を見て、妻への感情が変化して行く壮大。

そんな壮大の変化に気づかず、沖田は深冬を助けるためにあらゆる方法を考え抜きます。しかし深冬は「生きる」ためにある選択をしようとしていました……。

また、“前例”を楯に沖田の前に立ちはだかる女性医師・児島役として財前直見さんが登場!

 

■あらすじ

進む病状に不安を募らせる深冬(竹内結子さん)は、腫瘍を完治させるオペ方法を見つけられない沖田(木村拓哉さん)にある提案をします。

それはリスクが大きく、沖田には到底受け入れられないものでした。しかし生きるためにはそれしかない、と決意が固い深冬は壮大(浅野忠信さん)にも同意を求めます。

そんなとき、小児科を訪れた14歳の少女に、沖田は乳がんの疑いを抱きます。

ところが乳腺科の医師・児島(財前直見さん)に「14歳で乳がんの前例はない」と言いきられ、それ以上検査をすることが出来ません。諦め切れない沖田は……。

 

日曜劇場『A LIFE〜愛しき人〜』、第6話は今夜9時から放送です。お見逃しなく!

【関連記事】

※ 日曜劇場「A LIFE〜愛しき人〜」第2話みどころ&あらすじガイド

※ 日曜劇場「A LIFE〜愛しき人〜」第3話みどころ&あらすじガイド

※ 日曜劇場「A LIFE〜愛しき人〜」第4話みどころ&あらすじガイド

※ 日曜劇場「A LIFE〜愛しき人〜」第5話みどころ&あらすじガイド

※ 横浜流星、菅田将暉らグリーンボーイズとの「驚き」カラオケエピソードとは?