将来有望! どんな仕事でも成功しそうな男子・6選

写真拡大

職業を選ぶ際に、「自分に合うのはどんな仕事なんだろう?」と悩んだ経験はありませんか? 確かに自身の能力を最大限発揮するために、「どんな仕事に就くのか」は重要なポイント! しかし一方で、たとえどんな仕事に就いたとしても成功しそうな人がいるのも事実です。あなたの周囲には、こんなタイプの男性はいますか? その特徴について、女性目線で詳しく分析してもらいました。

■リーダーシップがある

・「馬力があって、人を惹きつける魅力がある人」(36歳/建設・土木/事務系専門職)
・「アイデアを出し、人を巻き込む力はある人、人前に出ても恥ずかしがらずに話せる人」(32歳/その他/事務系専門職)

独特の魅力で周囲を惹きつけ、前へ前へと引っ張っていく力がある人は、どの業界でも重宝されます。将来の出世も期待できそう! 理屈で身につけられる能力ではないからこそ、貴重だと言えそうです。

■コミュニケーション能力が高い

・「コミュニケーション力がある人。クレーム処理や交渉が上手な人」(30歳/その他/営業職)

・「仕事を覚えるのが早い。その場の空気をつかむのがうまい。コミュ力が高く、人たらし」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

どんな仕事においても、人とのコミュニケーションは重要な課題です。コミュニケーション能力が高い人は、顧客とも同僚とも、そして上司とも円満な関係を築きやすいはず。見習うべき点も多いのかもしれません。

■素直

・「素直で周りの人を味方にできる人」(24歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「考え方がシンプルな人。シンプルだから決断も早いし、どんどん成功しそう」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

人の意見も素直に受け入れ、よりいい形を追い求めていけば、どんどん成長していけるでしょう。またこんなタイプの人は、周囲からも愛されるもの。引き立てられる機会も多いのではないでしょうか。

■常にポジティブ

・「チャレンジャーで楽しそうに仕事をする人」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「苦労している状況でも鬱々とせず、解決法を考えている人。あきらめなければどんなことでも乗り越えられると思う」(29歳/金融・証券/事務系専門職)

仕事をしていれば、不安になることやつらい状況に立たされることも、決して少なくありません。こんなときでもポジティブな姿勢を崩さない人は、自分自身の力で道を切り開いていけます。どんな場面も、自身の「勉強」として活用すると言えそうです。

■見極める力

・「物事の本質を見ることができる男性。それがわかれば仕事の要領も得られるし、何が必要なのかくみ取れるから」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「視野が開く周りも自分のこともわかっている人」(35歳/不動産/秘書・アシスタント職)

ちゃんと見えているようで、実は「本質」を見極められる人は少ないのかも……!? 自分自身の感情だけに流されず、状況を客観的に把握する能力も必須です。

■努力できる人

・「どんなことでも努力を惜しまず頑張る男性」(23歳/その他/その他)

・「向上心がある人。陰で努力を惜しまない人」(31歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

最後はやっぱり「努力」です! たとえ能力が高くても、努力しなければそこから上には行けません。腐らず、恥ずかしがらず、自分のペースで継続的に努力できる人は、どこへ行っても大輪の花を咲かせるのでしょうね。

■まとめ

現代において、「一つの企業で定年まで勤めあげる」ことは決して簡単ではありません。いつ何が起きるかわからない時代だからこそ、「自分自身の能力」を磨き上げることは重要なポイントです。どんな仕事に就いたとしても、成功できる強さを身につけられるよう努力することが重要なのでしょうね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年2月にWebアンケート。有効回答数119件(22歳〜36歳の働く女性)